マイケル・ファスベンダー、新作で実在の連続殺人鬼ジャック・ウンターベーゲルに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月19日 > マイケル・ファスベンダー、新作で実在の連続殺人鬼ジャック・ウンターベーゲルに
メニュー

マイケル・ファスベンダー、新作で実在の連続殺人鬼ジャック・ウンターベーゲルに

2016年5月19日 17:00

マイケル・ファスベンダー「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

マイケル・ファスベンダー
Photo by C Flanigan/FilmMagic/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マイケル・ファスベンダーが、実在のオーストリア人シリアルキラー、ジャック・ウンターベーゲルを描く新作映画「Entering Hades(原題)」に出演交渉中であることがわかった。

1950年、ウィーンで売春婦の母親のもとに生まれたウンターベーゲルは、24歳の時に18歳の売春婦の少女を殺害。終身刑となったが、刑務所にいる間に自伝「煉獄」を執筆して出版したところ評判を呼び、文学者として認知されるようになる。

90年、文学界からの嘆願を受けて仮釈放されたウンターベーゲルは、出所後すぐに複数の売春婦を殺害。11件の殺人で起訴され、うち9件で有罪判決を受けた。94年、再び終身刑で刑務所に収監された日に首を吊って自殺した。43歳だった。ファスベンダーがウンターベーゲル役を演じる。

米バラエティによれば、米ブロード・グリーン・ピクチャーズが製作する「Entering Hades(原題)」は、米作家ジョン・リークの同名ノンフィクションを下敷きに、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」でアカデミー脚本賞を共同受賞したアレクサンダー・ディネラリスが脚本を手がける。

ファスベンダーの最新作は、マリオン・コティヤールと共演したウィリアム・シェイクスピアの戯曲の映画化「マクベス」で、5月13日から全国公開。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 第87回アカデミー賞で作品賞をはじめ最多4冠に輝いた傑作ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi