「スーパーガール」、放送局を移籍してシーズン2継続 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月16日 > 「スーパーガール」、放送局を移籍してシーズン2継続
メニュー

「スーパーガール」、放送局を移籍してシーズン2継続

2016年5月16日 08:00

移籍でアローやフラッシュとのクロスオーバーが増えるかも!?「スーパーガール」

移籍でアローやフラッシュとのクロスオーバーが増えるかも!?
Photo by Darren Michaels//CBS via Getty Image
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スーパーマンのいとこを主人公にしたテレビシリーズ「SUPERGIRL スーパーガール」のシーズン2制作が決定した。放送局は、米CBSからThe CWへと移籍する。

DCコミックスの公式Twitterで5月12日(現地時間)に発表されたもの。メリッサ・ブノワが主演する本作は、初回放送の視聴者が約1300万人と昨秋スタートした新ドラマの中で最高の滑り出しを記録したが、その後の成績は右肩下がりで、シリーズ全体の平均視聴者数は970万人(デジタル機器での録画視聴も含む)だった。

The CWは、CBSコーポレーションとワーナー・ブラザース・エンタテインメントの合弁企業が運営しており、「ARROW アロー」「THE FLASH フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」といったDCコミック原作のテレビシリーズが放送されている。「スーパーガール」のシーズン1第18話では、グラント・ガスティン演じるフラッシュが登場して話題を呼んだが、今後はさらにクロスオーバーの機会が増えると期待される。4作品ともプロデューサーで脚本家のグレッグ・バーランティが手がけている。

「SUPERGIRL スーパーガール」はAXNで放送中。

SUPERGIRL/スーパーガール〈ファースト・シーズン〉 コン...[Blu-ray/ブルーレイ] SUPERGIRL/スーパーガール〈ファースト・シーズン〉 コン...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,124 TVドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』のシーズン1全話を収録したBlu-ray BOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi