ジェシー・アイゼンバーグ監督デビュー 自身の小説をテレビシリーズ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月16日 > ジェシー・アイゼンバーグ監督デビュー 自身の小説をテレビシリーズ化
メニュー

ジェシー・アイゼンバーグ監督デビュー 自身の小説をテレビシリーズ化

2016年5月16日 06:00

ジェシー・アイゼンバーグ「ブロークン・イングリッシュ」

ジェシー・アイゼンバーグ
Photo by Jamie McCarthy/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優ジェシー・アイゼンバーグが、米文芸誌「マクスウィーニーズ」に発表した連作短編「Bream Gives Me Hiccups」のテレビシリーズ化で、監督デビューを果たすことになった。

原作は、ませた9歳の少年が、離婚したばかりのアルコール依存症の母親と一緒に食べ歩き、日記代わりにレストランのレビューを書くという設定の12編からなる連作短編集。

米ハリウッド・レポーターによれば、母親役でパーカー・ポージー(「ブロークン・イングリッシュ」)、少年オスカー役で新人エリオット・スミス、学校の用務員役でビクター・ラサックの出演が決定した。

アイゼンバーグは、“ビタースイートなコメディ”という同シリーズで自ら脚色にあたり、クリエイターも務める。米人気コメディシリーズ「インサイド・エイミー・シューマー」を手がける米Jax Mediaが制作を担当する。

ブロークン・イングリッシュ[DVD] ブロークン・イングリッシュ[DVD] 最安価格: ¥2,462 本当に愛し愛されるパートナーがいたらと願う女性に贈る、リアル&等身大のロマンティック・ラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi