塚本晋也監督、「野火」待望のDVD化に感無量「見ていただくことが必要な映画」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月15日 > 塚本晋也監督、「野火」待望のDVD化に感無量「見ていただくことが必要な映画」
メニュー

塚本晋也監督、「野火」待望のDVD化に感無量「見ていただくことが必要な映画」

2016年5月15日 12:45

塚本晋也監督と石川忠「野火」

塚本晋也監督と石川忠
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 塚本晋也監督が5月15日、主演も兼ねた最新作「野火」のブルーレイ&DVD発売記念イベントを東京・タワーレコード渋谷店で開いた。

第2次世界大戦時のフィリピン戦線を舞台にした大岡昇平氏の同名小説を高校時代に読み、いつか映画化したいと胸に秘めていた作品。資金繰りなどの問題で何度もとん挫しかけたが、戦争経験者が年々少なくなっていることに危機感を覚え、自主映画として製作し、終戦70年の昨年夏に公開した。

全国各地で順次上映が続いているが、待望のDVD化に「心もとない感じで作り始めたが、おかげさまで全国津々浦々の方々に見ていただいた。見ていただくことが必要な映画なので、もっと届けたいと思っていた。かなりの感慨があります」としみじみ話した。

イベントには「鉄男」以来、すべての音楽を手掛ける石川忠も参加。「野火」に関しては、塚本監督が完成間近になって音楽をつけることを決めたそうで、「急にオファーがあって、うれしかったけれど、『明日、打ち合わせに来られる?』って言われた時はさすがにねえ。普通は3カ月くらい作業するけれど、1カ月なかったんじゃないかな。でもあうんの呼吸で、自然に分かるもんなんだね」と振り返った。

そのサントラ盤が今年8月にリリースされ、塚本監督も「かなりぶっとい」製作過程の全記録を上梓する予定。「最初は年配のお客さんが多かったけれど、徐々に若い人に移って、中学生から『恐ろしいと感じた。今の平和を維持しなければいけないと思った』という手紙をもらった時はうれしかった。だから、ずっと見続けてほしい映画なんです」と真摯に訴えていた。

また、塚本監督の海獣シアター製作の「鉄男」「鉄男II THE BODY HAMMER」「東京フィスト」「バレット・バレエ」「六月の蛇」「ヴィタール」「HAZE ヘイズ/電柱小僧の冒険」の7タイトルが、初めてブルーレイ化され6月から3カ月連続で順次発売されることも決定した。

野火[Blu-ray/ブルーレイ] 野火[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 1959年に市川崑により映画化された大岡昇平の同名小説を塚本晋也の監督、脚本、製作、主演により再び映画化。
SHINYA TSUKAMOTO Blu-ray SOLID C...[Blu-ray/ブルーレイ] SHINYA TSUKAMOTO Blu-ray SOLID C...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,436 事故で記憶をなくした医学生。空白を埋めるように解剖実習にのめり込む彼は、失った記憶を取り戻しつつ、ある女性と自分が戯れるという記憶を越えた世界を生き始める…。「六月の蛇」の塚本晋也監督による壮大な愛の物語。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

野火[DVD] 野火[DVD]最安値: ¥2,772 TOKYO KILLERS ~蟻が空を飛ぶ日[DVD] TOKYO KILLERS ~蟻が空を飛ぶ日[DVD]最安値: ¥3,292 野火[DVD] 野火[DVD]最安値: ¥1,982
野火[Blu-ray/ブルーレイ] 野火[Blu-ray/ブルーレイ]最安値: ¥3,926 野火[DVD] 野火[DVD]最安値: ¥4,121 恐竜・怪鳥の伝説[DVD] 恐竜・怪鳥の伝説[DVD]最安値: ¥2,426
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi