ダバダバダ… 50年前の愛の傑作が名曲と共によみがえる「男と女」デジタルリマスター版予告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月15日 > ダバダバダ… 50年前の愛の傑作が名曲と共によみがえる「男と女」デジタルリマスター版予告
メニュー

ダバダバダ… 50年前の愛の傑作が名曲と共によみがえる「男と女」デジタルリマスター版予告

2016年5月15日 08:00

フランス恋愛映画の金字塔がよみがえる「男と女」

フランス恋愛映画の金字塔がよみがえる
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランス恋愛映画の傑作として知られるクロード・ルルーシュ監督の「男と女」のデジタルリマスター版予告編が公開された。フランシス・レイによる甘美なメロディに乗せ、ジャン=ルイ・トランティニャンとアヌーク・エーメが演じる、つらい過去を背負った男女の恋愛が美しい映像で綴られる。

1966年の第19回カンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを受賞、1967年アカデミー賞外国語映画賞、オリジナル脚本賞も受賞した。今年、製作50周年を記念してデジタルリマスター版でのリバイバル公開が決定し、現在開催中の第69回カンヌ映画祭クラシック部門でも上映される。

予告映像の最後には「僕にとってはまさに永遠のバイブル。もう言葉では言いつくせない程、影響を受け、その後の僕の音楽人生に大きくかかわった映画なのです」と、ミュージシャンの高橋幸宏のコメントも挿入されている。

男と女」デジタルリマスター版は、10月からYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi