「オオカミ少女と黒王子」胸キュン必至なTVスポット「ドS」編&「さよなら」編完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月14日 > 「オオカミ少女と黒王子」胸キュン必至なTVスポット「ドS」編&「さよなら」編完成
メニュー

「オオカミ少女と黒王子」胸キュン必至なTVスポット「ドS」編&「さよなら」編完成

2016年5月14日 10:00

ファンは胸キュンのテレビスポットが完成「サヨナラ」

ファンは胸キュンのテレビスポットが完成
(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画
「オオカミ少女と黒王子」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 二階堂ふみ山崎賢人の主演で、八田鮎子氏の人気少女漫画を実写映画化する「オオカミ少女と黒王子」のテレビスポット「ドS」編と「さよなら」編が完成した。

同作は、架空の彼氏との恋愛話を語る「オオカミ少女」な篠原エリカ(二階堂)と、イケメンだが腹黒でサディスティックな「黒王子」の佐田恭也(山崎)の恋を描く物語。「ドS」編のテレビスポットは、「ドSなイケメンは好きですか?」というナレーションから始まり、恭也が「お前は犬で俺はご主人様」と言いながらエリカの頭に手をポンと置くシーンや、「うるせえ口だな」と言いながらエリカの唇を奪おうとする、胸キュン必至のシーンが収められている。

一方、「恭也君が好き」というエリカの告白から始まる「さよなら」編では、エリカの告白の後に「本当に好きなのは恋愛している自分だろ」と冷たい返事をする恭也の姿や、恭也に冷たくされたエリカの「オオカミ少女をやめる」宣言をする場面も収められており、「嘘から始まった恋」の行方が気になる映像に仕上がっている。

このテレビスポットは5月14日から放映(一部地域を除く)。映画は5月28日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi