フレディ・マーキュリーさん歌声の秘密を科学的に分析 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月8日 > フレディ・マーキュリーさん歌声の秘密を科学的に分析
メニュー

フレディ・マーキュリーさん歌声の秘密を科学的に分析

2016年5月8日 10:00

歌唱力のすごさを科学的に裏づけ「クィーン」

歌唱力のすごさを科学的に裏づけ
Photo by Steve Jennings/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロックバンド「クイーン」のフロントマンとして活躍した、故フレディ・マーキュリーさんの歌声を、オーストリア、チェコ、スウェーデンの研究チームが科学的に分析し、才能の秘密が類まれな発声法・歌唱法にあることを突き止めた。

英デイリーメールによれば、分析にはフレディーさん自身のパフォーマンスやインタビューのアーカイブ音声のほか、物まね歌手ののどの動きを1秒4000コマというハイスピードカメラで撮影した映像が用いられたという。

「Logopedics Phoniatrics Vocology」に発表された論文では、4オクターブとされる声域は現時点では立証できておらず、「健康的な一般成人の声域で、それ以上でも以下でもない」とのこと。だが、本来はバリトンだと思われるフレディーさんは、一般的な歌手よりもビブラートの振動数が大きいので、テノールの音域で歌唱できたという。さらに、特徴のひとつである、うなるような歌声は、南シベリアのトゥバ族の「のど歌」に特有な歌唱法として知られるサブハーモニクスという技法によるもので、通常の発声や歌唱では使われない仮声帯も震わせているそうだ。

研究者たちは、高速で不規則なビブラートとサブハーモニクスが、「フレディ・マーキュリーのエキセントリックできらびやかなステージ上でのペルソナを作り上げる助けとなっていたのかもしれない」としている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi