漫画家・ちばてつや、1969年に発表した名作短編のアニメ化に感慨! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月7日 > 漫画家・ちばてつや、1969年に発表した名作短編のアニメ化に感慨!
メニュー

漫画家・ちばてつや、1969年に発表した名作短編のアニメ化に感慨!

2016年5月7日 23:55

登壇したちばてつや「風のように」

登壇したちばてつや
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「あしたのジョー」などで知られる漫画家・ちばてつやが1969年に読み切りとして発表した名作をアニメ化した「風のように」が、一般から出資を募るクラウドファンディングによって完成。5月7日に都内で上映会が開催され、ちばがトークイベントに出席した。

少女漫画雑誌「週刊少女フレンド」に掲載された同名漫画が原作。ある田舎の村に現れた不思議な少年・三平と両親を亡くし祖母と村で暮らす千代の交流を描く。製作費の一部をクラウドファンディングで募ったところ、予定額を超える300万円が集まったことで製作にこぎ着け、7月に劇場公開されることになった。

この日は、ちばに加え本多敏行監督、ちばを慕う漫画家でドラマ化された「JIN-仁-」で知られる村上もとか、「蒼き炎」の石川サブロウ、ちばのアシスタントを務めた経験を持つ川三番地が来場した。

2003年に本多監督がちばの了承を得て企画が始動したが、ちばは「僕は自分の描いたものを読まないので『風のように』のことは忘れていました(笑)。そういうの、描いたっけ? という感じだったので、アニメを見て初めて見たような感じがした」そうで、「アニメではキャラクターの目が良く描けていて、生き生きしていました」と絶賛。さらに「日本の懐かしい自然――。私は(満州からの)引き揚げ者ですが、千葉の田舎に来た時、ああいう風景がありました。古いアルバムを見ているようで懐かしかったです」としみじみ語った。

風のように」は、7月9日から下北沢トリウッドで公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi