「ノック・ノック」キアヌ・リーブスの悲鳴がこだまする予告編完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月6日 > 「ノック・ノック」キアヌ・リーブスの悲鳴がこだまする予告編完成
メニュー

「ノック・ノック」キアヌ・リーブスの悲鳴がこだまする予告編完成

2016年5月6日 12:00

「ノック・ノック」本ビジュアル「ノック・ノック」

「ノック・ノック」本ビジュアル
(C)2014 Camp Grey Productions LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イーライ・ロス監督とキアヌ・リーブスがタッグを組んだサイコスリラー「ノック・ノック」の予告編が完成した。あわせて、怯えた表情のリーブスと、ドアの向こうから不気味にほほ笑みかけるふたりの美女が恐怖心をあおる本ビジュアルが公開された。

映画は、理想的な家庭を築いた男が、家族の留守中にふたりの美女を家に招きいれたことで落ちる地獄を描いた。家族の旅行中、ひとり留守番をすることになったエバン(リーブス)は、豪雨のなか道に迷ったというジェネシス(ロレンツァ・イッツォ)、ベル(アナ・デ・アルマス)を家に招き入れ、一夜を共にしてしまう。すると翌朝、無害に思えたふたりが豹変する。

予告編では、「あなたは全てを失うのよ」と破壊行為を繰り返し、エバンに容赦なく襲いかかるジェネシスとベルの狂気に満ちた笑いと、目的が見えないままあらゆる手段で拷問されるエバンの悲痛な叫びがこだまする。

ノック・ノック」は、6月11日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • スリー・ビルボードの評論 スリー・ビルボード 悲劇と喜劇、悲哀と笑い。果てしない不毛さの中に現れる“愛でるべきもの”
  • 羊の木の評論 羊の木 “異物”を排除する風潮に、寓話のかたちで果敢な異議申し立てを試みている
  • サファリの評論 サファリ 野生動物を殺すという娯楽に熱中する人々を捉えた戦慄の狩猟ドキュメンタリー
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi