武田梨奈が自転車で疾走!アクション封印した主演作「海すずめ」予告完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月6日 > 武田梨奈が自転車で疾走!アクション封印した主演作「海すずめ」予告完成
メニュー

武田梨奈が自転車で疾走!アクション封印した主演作「海すずめ」予告完成

2016年5月6日 13:00

武田梨奈、小林豊、吉行和子らが共演「海すずめ」

武田梨奈、小林豊、吉行和子らが共演
(C)2016「海すずめ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 武田梨奈が主演した、愛媛・宇和島が舞台の映画「海すずめ」の予告編が完成し、あわせて場面写真がお披露目された。映像では、アクションを封印した武田演じる主人公・赤松雀が、図書館自転車課の窮地を救うために奔走し、成長していく姿を収めている。

今作は、仙台藩祖・伊達政宗の長男・秀宗が宇和島藩を統治してから、400年の節目に行われた「宇和島伊達400年祭」を記念し製作。「ポプラの秋」などで知られる愛媛出身の大森研一が監督・脚本を務め、武田、「仮面ライダー鎧武」の小林豊、ベテラン女優の吉行和子らが共演した。

どうしても2作目が書けない小説家・雀は地元に出戻り、図書を自転車で運ぶ図書館自転車課で働くようになるが、同課の廃止案が浮上していることを耳にする。さらに「宇和島伊達400年祭」で復刻される江戸時代の打掛の刺繍図録を探し出すことになり、資料探しと課存続のために奔走する。

宇和島のおだやかな風景が印象的な予告では、雀が3日間のタイムリミットに追われながら、駆けずり回る様子を映し出す。空襲で焼けたかもしれない図録を見つけられず、あきらめかける雀。しかし父(内藤剛志)や母(岡田奈々)、同僚の元ロードレーサー・岡崎(小林)、孤独な老女トメ(吉行)の言葉を受け、再び自転車で駆け出していく。

海すずめ」は、7月2日から公開。

ポプラの秋[DVD] ポプラの秋[DVD] 最安価格: ¥3,116 「夏の庭 The Friends」の湯本香樹実による同名小説をドラマ「家政婦のミタ」の本田望結と、ベテラン女優・中村玉緒のダブル主演により映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • LOGAN ローガンの評論 LOGAN ローガン ヒュー・ジャックマンが17年間追い求めてきた魂の最終形がここにある
  • 20センチュリー・ウーマンの評論 20センチュリー・ウーマン 世代の違う三人の個人史として描かれる女性史。演じる女優が素晴らしい!
  • 美しい星の評論 美しい星 原作に真っ向から対峙しつつ巧みに脚色。吉田大八の永年の夢は見事に成就した
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

(有)トライワークス

「とにかく映画が好きだ!という方」「編集・取材に興味あり!という方」ぜひご...

職種編集・取材スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi