ゴールデングローブ賞、ドラマ部門とコメディ・ミュージカル部門の区分けが明確化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月5日 > ゴールデングローブ賞、ドラマ部門とコメディ・ミュージカル部門の区分けが明確化
メニュー

ゴールデングローブ賞、ドラマ部門とコメディ・ミュージカル部門の区分けが明確化

2016年5月5日 08:00

第74回ゴールデングローブ賞授賞式は2017年1月8日「オデッセイ」

第74回ゴールデングローブ賞授賞式は2017年1月8日
Photo by Alberto E. Rodriguez/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞の行方を占ううえで重要な役割を果たす、ゴールデングローブ賞のルールが改正されたとハリウッド・レポーター誌が報じている。

同賞の特徴は、映画部門の作品賞がドラマ部門とコメディ・ミュージカル部門に分かれていることが挙げられる。しかし、今年の選考ではマット・デイモン主演のSF映画「オデッセイ」(リドリー・スコット監督)がコメディ・ミュージカル部門にエントリーされ、混乱を招いたことで知られている。

原因は、コメディ・ミュージカル部門の方が競争率が低いため、多少であってもコメディ要素のある作品を抱える映画スタジオが、率先してエントリーする傾向があるためだ。そのため、同賞を選考するハリウッド外国人記者協会は新ルールを発表。映画全体のトーンと内容でカテゴリー分けを行うべきだとしており、新ルールに従えばシリアスな作品でありながらコメディの要素もある「オデッセイ」は、ドラマ部門となる。

従来通り、カテゴリー分けは映画会社の自己申請となるが、ハリウッド外国人記者協会の所属会員3分の2が不適切と考えれば、強制的に変更となる。第74回ゴールデングローブ賞授賞式は2017年1月8日(現地時間)、米ロサンゼルスのビバリーヒルトン・ホテルで行われる。

オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,835 火星にたった独り取り残された宇宙飛行士が繰り広げるスリリングで型破りで壮大なサバイバルを描くSFアドベンチャー大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi