スコセッシ監督、ジョージ・ワシントンの伝記映画でメガホンか : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月4日 > スコセッシ監督、ジョージ・ワシントンの伝記映画でメガホンか
メニュー

スコセッシ監督、ジョージ・ワシントンの伝記映画でメガホンか

2016年5月4日 12:00

アメリカ建国の父を描く「The General」を監督?「トランスポーター イグニション」

アメリカ建国の父を描く「The General」を監督?
Photo by Samir Hussein/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 巨匠マーティン・スコセッシ監督が、初代米大統領ジョージ・ワシントンの伝記映画「The General(原題)」でメガホンをとる交渉を始めたことがわかった。

米Tracking Boardによれば、アメリカ独立戦争で植民地軍を指揮した総司令官時代が中心に描かれるようだ。「トランスポーター イグニション」「アサシン・クリード(原題)」の脚本家コンビ、アダム・クーパービル・コラージュによる脚本で、リザ・アジズジョーイ・マクファーランドがプロデュースする。

以前、製作・監督を務める予定だったダーレン・アロノフスキーは、同作をクリント・イーストウッド主演の「許されざる者(1992)」風の話だと表現していた。

スコセッシ監督は、第26代大統領セオドア・ルーズベルトを描く「The Rise of Theodore Roosevelt(原題)」の製作に名を連ねており、今後の監督作には、レオナルド・ディカプリオ主演でベストセラーノンフィクション「悪魔と博覧会」を映画化する「The Devil in the White City(原題)」や、ロバート・デ・ニーロアル・パチーノ共演「The Irishman(原題)」などがある。遠藤周作の「沈黙」を映画化した「Silence(原題)」は11月に全米公開を予定だ。

許されざる者[Blu-ray/ブルーレイ] 許されざる者[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,167 19世紀末のアメリカを舞台に、過去をひきずる男たちの悲劇を描いた、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演を務めた本格ウエスタン。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi