ミア・ファロー主演「見えない恐怖」リメイク版製作へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月3日 > ミア・ファロー主演「見えない恐怖」リメイク版製作へ
メニュー

ミア・ファロー主演「見えない恐怖」リメイク版製作へ

2016年5月3日 17:00

オリジナル版「見えない恐怖」の一場面「見えない恐怖」

オリジナル版「見えない恐怖」の一場面
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズ傘下のスクリーン・ジェムズが、ミア・ファロー主演「見えない恐怖」(1971)のリメイク版を製作していることが明らかになった。

リチャード・フライシャー監督、ブライアン・クレメンス脚本のオリジナル版「見えない恐怖」は、盲目の少女が郊外にある叔父の家に帰ってきたところ、家族は惨殺され犯人がまだ家に潜んでいることを察知するというホラー映画。68年の映画初主演作「ローズマリーの赤ちゃん」(ロマン・ポランスキー監督)で脚光を浴びたファローが、主人公の少女を演じた。

米Deadlineによれば、リメイク版はマイク・スキャンネルが脚本を執筆する。スキャンネルは、スクリーン・ジェムズの新作ホラー「He’s Out There(原題)」も手がけている。

ローズマリーの赤ちゃん リストア版[Blu-ray/ブルーレイ] ローズマリーの赤ちゃん リストア版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 アイラ・レヴィンの同名小説の映画化で、脚色・監督はポーランド出身の異才ロマン・ポランスキーである。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi