「ルーム」ブリー・ラーソン主演の新作、「New Girl」マックス・グリーンフィールドが夫役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月29日 > 「ルーム」ブリー・ラーソン主演の新作、「New Girl」マックス・グリーンフィールドが夫役に
メニュー

「ルーム」ブリー・ラーソン主演の新作、「New Girl」マックス・グリーンフィールドが夫役に

2016年4月29日 12:00

ブリー・ラーソンとマックス・グリーンフィールド「ルーム」

ブリー・ラーソンとマックス・グリーンフィールド
写真:REX FEATURES/アフロ、
Photo by Frazer Harrison/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ルーム」でアカデミー賞主演女優賞を受賞したブリー・ラーソン主演の新作「The Glass Castle(原題)」に、コメディドラマ「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」のシュミット役で知られるマックス・グリーンフィールドが出演することがわかった。

本作は、作家ジャネット・ウォールズのベストセラー回顧録「ガラスの城の子どもたち」を米ライオンズゲートが映画化する企画。原作は、ウォールズが現実逃避のノマド生活を送る両親に育児放棄され、極貧の幼少時代を過ごした実体験を綴っている。

映画は、原作者ウォールズ役をラーソンが演じ、アルコール中毒の父役でウッディ・ハレルソン、エキセントリックなアーティストの母役でナオミ・ワッツが出演。米ハリウッド・レポーターによれば、グリーンフィールドはウォールズの夫役を演じる。

監督は、短期保護施設の少年少女を描いた2013年の映画「ショート・ターム」(ラーソン主演)で、数々の賞に輝いたデスティン・ダニエル・クレットン。「The Glass Castle」は、今年6月に撮影がスタートする。

ショート・ターム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ショート・ターム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 世界中で35もの映画賞を受賞し、まさに世界を席巻した、誰もが大切な人と一緒に明日を生きる喜びを描いた感動のヒューマンドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi