「マクベス」オファーは「ためらわずに『イエス』」 M・コティヤール特別映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月27日 > 「マクベス」オファーは「ためらわずに『イエス』」 M・コティヤール特別映像公開
メニュー

「マクベス」オファーは「ためらわずに『イエス』」 M・コティヤール特別映像公開

2016年4月27日 10:00

複雑なキャラクターを演じきった マリオン・コティヤール「マクベス」

複雑なキャラクターを演じきった
マリオン・コティヤール
(C)STUDIOCANAL S.A / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年4月23日に没後400年を迎えた英国の劇作家ウィリアム・シェイクスピアの戯曲を、「英国王のスピーチ」(2010)の製作陣が映画化した「マクベス」で、マイケル・ファスベンダーと夫婦役を演じたオスカー女優マリオン・コティヤールのインタビュー映像が公開された。

舞台は、中世スコットランド。慈悲深いダンカン王(デビッド・シューリス)に仕える将軍・マクベス(ファスベンダー)は、謎めいた魔女と出会い「お前は領主になり、そして王になるだろう」と予言を聞かされる。それをきっかけに王座への欲望に取り付かれたマクベスは忠誠心との間で葛藤するが、愛する夫の出世を望むマクベス夫人(コティヤール)がマクベスの野心に火をつけ、ダンカン王の暗殺を推し進めていく。

エディット・ピアフ 愛の讃歌」(07)でオスカーに輝き、「インセプション」(10)や「ダークナイト ライジング」(12)から「君と歩く世界」(12)、「サンドラの週末」(14)にいたるまで様々な作品で存在感を発揮してきたコティヤールは、夫を暗殺計画に引きずりこむ野心家でありながら、子どもを亡くした喪失感にさいなまれる複雑なキャラクターを丹念に演じている。

コティヤールは「オファーされて驚いたわ。だって私は(原作が英国の代表的古典作品であるにもかかわらず外国人である)フランス人だから。でもこのチャンスを逃したくなかったからためらわずに『イエス』と答えたわ」と振り返る。「この役に強いつながりを感じたわ。私が脚本を初めて読んだときに感じたビジョンと監督のそれが完全に一致していたの。監督は、マクベス夫人に異国情緒が加わるのも面白いと考えた。彼女は、過去に起こったことを必死になって忘れようとする。ただ前を見て運命を作っていく。彼女の葛藤する内面を探求し、作り上げていくことをとても面白いと思ったの」とマクベス夫人への思いを語っている。

スノータウン」(11)で第64回カンヌ映画祭批評家週間の特別審査委員賞を受賞したジャスティン・カーゼル監督は「マリオン(・コティヤール)が参加してくれて、マイケル(・ファスベンダー)と僕は興奮したよ。彼女がマクベス夫人を演じるなんて夢のようだ。マリオンは全身全霊をささげた。素晴らしい演技だ」とマクベス夫人になりきったコティヤールを絶賛している。

マクベス」は、「コードネーム U.N.C.L.E.」(15)のエリザベス・デビッキ、「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」(15)のショーン・ハリスらが脇を固める。5月13日から全国公開。

英国王のスピーチ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 英国王のスピーチ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,063 人前で話せない男が、国民の望む“真の王”になるためにマイクへ向かう―。困難に立ち向かっていく英国王の真実の物語を描いた伝記ドラマ!
君と歩く世界 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 君と歩く世界 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,486 オスカー女優、マリオン・コティヤール主演。両脚を失ったシャチの調教師が絶望からふたたび力強く歩み始める、再生と希望の感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi