武田梨奈主演「海すずめ」7月2日公開 宇和島の自然と図書館が組み合わさったビジュアルも完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月27日 > 武田梨奈主演「海すずめ」7月2日公開 宇和島の自然と図書館が組み合わさったビジュアルも完成
メニュー

武田梨奈主演「海すずめ」7月2日公開 宇和島の自然と図書館が組み合わさったビジュアルも完成

2016年4月27日 19:30

7月2日公開が決まった「海すずめ」「海すずめ」

7月2日公開が決まった「海すずめ」
(C)2016「海すずめ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 武田梨奈の主演映画「海すずめ」の公開初日が7月2日に決定し、ポスタービジュアルが完成した。舞台となる愛媛県宇和島の自然を背景に、物語の軸となる図書館が組み合わさったビジュアルになっている。

同作は、仙台藩祖・伊達政宗の長男・秀宗が宇和島藩を統治してから400年となる2014年に行われた「宇和島伊達400年祭」を記念して製作。売れない小説家の赤松雀(武田)が地元の宇和島に出戻り、自転車で図書を運ぶ図書館の自転車課で働き始めるが、町で行われるお祭りのため復刻される江戸時代の打掛の刺繍図録をめぐる事件が発生。雀をはじめとした自転車課の面々が、事件解決へと漕ぎ出す。監督・脚本を、「ポプラの秋」などを手がけた愛媛出身の大森研一が担当した。

ポスターには、宇和島の美しい自然と図書館の書架が組み合わさり、自転車にまたがる主人公・赤松雀を演じる武田や、同僚の元ロードレーサー・岡崎を演じる小林豊、そして、物語の鍵を握る孤独な老女トメに扮する吉行和子が中心に配されている。400年の歴史を背景に、主人公の悩みや成長を描きながら、希望に満ちたさわやかな青春映画の仕上がりを予感させる。

ポプラの秋[DVD] ポプラの秋[DVD] 最安価格: ¥3,258 「夏の庭 The Friends」の湯本香樹実による同名小説をドラマ「家政婦のミタ」の本田望結と、ベテラン女優・中村玉緒のダブル主演により映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi