友近ら吉本の女芸人が「ゴーストバスターズ」日本語吹き替え版主題歌を初披露! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月26日 > 友近ら吉本の女芸人が「ゴーストバスターズ」日本語吹き替え版主題歌を初披露!
メニュー

友近ら吉本の女芸人が「ゴーストバスターズ」日本語吹き替え版主題歌を初披露!

2016年4月26日 16:15

誰に電話する?ゴーストバスターズ!「ゴーストバスターズ」

誰に電話する?ゴーストバスターズ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リブート版「ゴーストバスターズ」の日本語吹き替え版主題歌発表会が4月26日、東京・六本木のニコファーレで行われ、新会社「ゴーストバスターズ・ジャパン」の役員という設定で本作のPRを担う友近渡辺直美椿鬼奴、「南海キャンディーズ」の山崎静代が歌う、主題歌「Ghostbusters Japan Original ver.」が初披露された。同曲は、オリジナルシリーズの主題歌を現代風にアレンジし、新たに日本語詞をつけた新バージョンとなっている。

友近ら4人は、特注品だというゴーストバスターズのユニフォームをまとい、歴史リズムネタ「本能寺の変」でおなじみの「エグスプロージョン」が振り付けしたダンスを踊りながら、主題歌を歌いあげた。ゴースト捕獲装置「プロトンパック」を背負い、さまざまなフォーメーションを取り入れたダンスを踊ったため、パフォーマンス終了後は元ボクサーの山崎以外は疲労困ぱい。それでも渡辺は、「…すごかったでしょ…完璧、100点でした」と息切れしながらコメントした。

日本語吹き替え版主題歌を担当することになった感想を問われると、友近は「びっくりしました」と吐露したが、「ダンスのVTRをもらった時は出来ないって思ったけど、楽しかった」とニッコリ。渡辺も「新生ゴーストバスターズのメンバーが全員女性なので、頑張ってる女性への応援歌なんですよ」と身を乗り出して語り、「ここから世界に向けてやっていきましょうよ!」と自信満々でアピールした。

一方、レコーディングは4人バラバラの収録ながら「一番楽しかった」という。「レコーディングスタジオでちゃんと歌うのは初めてだったけど、SMAPさんとかやられている方が担当してくださった」(渡辺)、「もうちょっとセクシーにとか、気分を乗せてくれるんです」(鬼奴)、「私もいろんな注文をされた。おばあちゃんみたいに歌ってとか、次は生真面目なおじさんでとか。面白くやらせてもらった」(山崎)とそれぞれ振り返った。

1984年に公開された第1作は世界中で大ヒットし、89年には続編「ゴーストバスターズ2」も公開された人気シリーズ。30年ぶりに復活した新作は、メンバー全員が女性の新生ゴーストバスターズの活躍を描く。8月19日から全国で公開。

ゴーストバスターズ[Blu-ray/ブルーレイ] ゴーストバスターズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 オバケから世界を救う為に立ち上がった、オバケ撃退部隊“ゴーストバスターズ”の活躍を描いた大ヒットエンタテインメント・ムービー。
ゴーストバスターズ 1&2パック[Blu-ray/ブルーレイ] ゴーストバスターズ 1&2パック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,800 オバケから世界を救う為に立ち上がった、オバケ撃退部隊“ゴーストバスターズ”の活躍を描いた大ヒットエンタテインメント・ムービー「ゴーストバスターズ」と、その続編「ゴーストバスターズ2」の2作品を収録したパック。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi