「ヒーローマニア」東出昌大が挑戦した三枚目キャラのヘタレっぷり全開な特別映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月24日 > 「ヒーローマニア」東出昌大が挑戦した三枚目キャラのヘタレっぷり全開な特別映像
メニュー

「ヒーローマニア」東出昌大が挑戦した三枚目キャラのヘタレっぷり全開な特別映像

2016年4月24日 12:00

東出昌大がヘタレなフリーターを演じた「ヒーローマニア 生活」

東出昌大がヘタレなフリーターを演じた
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア 生活」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 福満しげゆき氏の漫画「生活【完全版】」を実写映画化した「ヒーローマニア 生活」で、東出昌大が演じている主人公・中津を紹介する特別映像が公開された。

同作は、うだつの上がらないフリーターの中津(東出)が、驚異の身体能力を誇るニートの土志田(窪田正孝)、情報収集力に長けた女子高生カオリ(小松菜奈)、「若者殴り魔」の異名を持つ日下(片岡鶴太郎)とともに自警団を結成し、世の小さな悪を裁いていたところから、事態が思わぬ方向へと転じていく様子を描く。

公開された映像は、自警団の頼りないリーダー、中津をフィーチャーした。これまで、さわやかな役やクールな役など、二枚目なキャラクターを演じることの多かった東出が、今作ではコンビニのアルバイトとして、目標もなく冴えない生活を送るダメダメなフリーター役に挑戦。看板に思いきり頭をぶつけ、スクーターに乗ったヤンキーたちから必死で逃げ惑い、マヌケな仕草で驚くなど、ヘタレ具合が存分に伝わる東出のコメディ演技を紹介している。

メガホンを取った豊島圭介監督は、「誰も知らない東出くんのキャラをどうしても撮りたかった」と意外性を求めた起用理由を明かしており、三枚目な役のオファーを受けた東出も「こういう役に挑戦できるんだって思えて純粋にうれしかった」と語っている。東出は撮影前にヘタレに見える走り方を研究するなど、今までにないキャラクターを楽しんだそうで、情けないが思わず応援したくなる中津というキャラクターが生み出された。

ヒーローマニア 生活」は5月7日全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi