大泉洋&有村架純、世界を熱狂させた「アイアムアヒーロー」の苦悩・確信・可能性 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月24日 > 大泉洋&有村架純、世界を熱狂させた「アイアムアヒーロー」の苦悩・確信・可能性
メニュー

大泉洋&有村架純、世界を熱狂させた「アイアムアヒーロー」の苦悩・確信・可能性

2016年4月24日 08:00

パニックホラーで命がけのサバイバルを繰り広げた有村&大泉「アイアムアヒーロー」

パニックホラーで命がけのサバイバルを繰り広げた有村&大泉
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本では珍しい本格的なジャンルムービー大作が誕生した。極限のパニック状態×恐怖の生命体×手加減なしのアクションが詰まった「アイアムアヒーロー」は、世界三大ファンタスティック映画祭を制覇という偉業を成し遂げ、米SXSWでも観客賞を受賞。劇中で命がけのサバイバルを繰り広げた大泉洋有村架純が、世界の映画ファンを熱狂させた衝撃作を語った。(取材・文/編集部、写真/根田拓也)

退屈な日常が突如、崩壊する。原因不明の感染により理性を失い、人々を襲う凶暴な生命体ZQN(ゾキュン)であふれかえった街。何が起きているのか、どうしたらいいのかもわからない。「GANTZ」「図書館戦争」シリーズで原作の世界観をスクリーンに構築し、迫力のアクションを撮りあげてきた佐藤信介監督は、観客を主人公・鈴木英雄ともども大混乱の渦に放り込む。原作は、花沢健吾の同名漫画だ。

大泉扮する主人公の英雄は、35歳の漫画家アシスタント、恋人に愛想を尽かされる寸前だ。「英雄ってやつが頼りないんだけど、だんだんかっこよく見えていくんです。ただのパニックムービーなだけじゃなく、英雄って男の成長が見られるのが面白いんだろうなと思いますね」。まず外見をコミックに寄せるところから役づくりを始めた大泉が、英雄の成長と同様に重要視したのが有村扮する女子高生の比呂美の存在だ。「逃げる時にたまたま一緒にタクシーに乗っただけの子なんだけど、この人を失ったらパニックになっている世の中で自分は一人になってしまうっていう思いはあったんじゃないかなと思うんですよね」。撮影開始からしばらくは有村と2人だけのシーンが多く、映画の内容とリンクして「比呂美が大事な存在になっていきましたね」と振り返る。


画像2

(C)映画「アイアムアヒーロー」製作委員会 (C)花沢健吾/小学館
[拡大画像]

主人公の心の支えとなる比呂美だが、歯のない赤ん坊ZQNにかまれ、人間に危害を加えない半ZQNになってしまう。「人間とZQNの半分半分の気持ちは、誰もZQNになったことがないから分からない」。手探り状態で演じなければならなかった有村は、「絶対、葛藤(かっとう)はあるわけじゃないですか。たとえば、その日1日、人間が勝っているのか、ZQNが勝っているのかっていう気分のムラもあるだろうし」と考察を披露する。これだけでも難役だが、さらにやっかいなことにセリフがほとんどなかった。「しゃべれないから表情で見せなきゃいけないけど、あんまり表情を作っちゃうと人間っぽくなっちゃうし、すごく難しかったです」。

半ZQN化した比呂美が無口になってしまうことは、有村にもうひとつ苦悩をもたらした。「韓国(ロケ)にいていいのかなって、すごく思ったんです。私がいることにちゃんと意味があるのかなって」。この告白に爆笑の大泉だが、「『英雄くんがいたら、大丈夫な気がする』ってZQNになる前に言った言葉をもう一回、回路がつながったかのようにおっしゃるシーンがすごく印象的だった」と助け舟。「難しかったんだろうなと思うけど、僕はすごくグッときたんですよね。やっぱりこの人を守って頑張らなきゃっていう思いになれた、いいシーンだったと思いますね」。

そして、キャスト・スタッフが精魂込めた本作は、世界三大ファンタスティック映画祭を制覇。ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で最高賞にあたるインターナショナルコンペティション部門ゴールデンレイブン賞に輝き、シッチェス・カタロニア国際映画祭、ポルト国際映画祭ではそれぞれ観客賞を含む2冠を達成。米オースティンで開催された映画・音楽・インタラクティブの祭典SXSWのミッドナイターズ部門でも観客賞を受賞した。「やっぱり映像の力がすごかったんじゃないですかね」と佐藤監督の手腕を称える大泉。公式上映に出席したポルト国際映画祭では「(賞を)とりたい!って思いがあった」ので、「とれるなんて思ってもみなかった」ブルーリボン賞の受賞とは違う喜びだったとじょう舌に拍車がかかる。ちなみに、どの映画祭でも英雄が初めて銃を撃つ場面は拍手喝采だそうで、「本当にすごいんだなって。この映画の力を思い知った感じね」と力を込めた。

アイアムアヒーロー」は現在公開中。

図書館戦争 プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 図書館戦争 プレミアムBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,045 有川浩の同名ベストセラー小説の実写化したアクション・エンターテインメント作品!
GANTZ PERFECT ANSWER[Blu-ray/ブルーレイ] GANTZ PERFECT ANSWER[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,728 ガンツに巻き込まれる人々と独創的な世界観を、圧倒的な映像で表現した「GANTZ」の続編!“生と死”をテーマに、若い世代に向けてメッセージを放つ「GANTZ」がついに完結!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi