橋本マナミ、任侠映画に主演の蛭子能収を絶賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月23日 > 橋本マナミ、任侠映画に主演の蛭子能収を絶賛
メニュー

橋本マナミ、任侠映画に主演の蛭子能収を絶賛

2016年4月23日 19:50

橋本マナミとの舞台挨拶で男性陣はニコニコ

橋本マナミとの舞台挨拶で男性陣はニコニコ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 蛭子能収が主演する「任侠野郎」が4月23日、「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」のTV DIRECTOR'S MOVIEとして上映された。蛭子は、出演した橋本マナミ徳永清孝監督とともに那覇・桜坂劇場で舞台挨拶に立った。

福田雄一が脚本を手がけた今作で、蛭子が長編映画初主演を果たし、かつて関東一円に名を響かせた元若頭を演じた。橋本だけでなく、柳楽優弥トリンドル玲奈安田顕らが脇を固めている。

橋本は、「蛭子さんが主演と聞いて、どんな映画になるのか想像できなかった。でも、めちゃめちゃ格好良くなかったですか?」と客席にアピール。喝さいがおくられると、蛭子は橋本に対して「すごいしゃべるの上手ですね」と照れることしきりだ。

メガホンをとった徳永監督は「初めて映画を撮ったのですが、いきなり蛭子さん主演といわれ暗中模索から始まった。最初は違和感しかないと思いますが、最終的になくなればいいかなと」と手ごたえを感じている様子。蛭子が「演技は監督の言われるがまま…。自分では作らず、全てお任せ」と明かすと、「役作りもなにも、蛭子さんは役名すら覚えていなかったですから」と暴露されていた。

「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」は、24日まで開催。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi