新体操選手から女優へ!木村涼香、GACKT主演映画ヒロインに大抜てき : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月23日 > 新体操選手から女優へ!木村涼香、GACKT主演映画ヒロインに大抜てき
メニュー

新体操選手から女優へ!木村涼香、GACKT主演映画ヒロインに大抜てき

2016年4月23日 16:10

新体操選手だった木村涼香「カーラヌカン」

新体操選手だった木村涼香
[拡大画像]

[映画.com ニュース]GACKT主演の映画「カーラヌカン」のヒロインを決めるオーディションイベントが4月23日、「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」が開催されている那覇・波の上うみそら公園で行われた。この日は、最終選考に残った7人がステージに登壇し、最後のアピール。新体操の東京代表として国体優勝に貢献した経験のある木村涼香が、メガホンをとる浜野安宏監督のハートを射止めた。

応募総数700人の中から最終選考に残ったのは、千葉出身のロバートソン夏妃、東京出身の木村、奈良出身の詫間麻彩、北海道出身の青山雪、東京出身の岩崎名美、元「アイドリング!!!」メンバーで東京出身の佐藤ミケーラ、北海道出身のくるみ。浜野監督は、「7人いずれもが特長を持った素晴らしい人材」と絶賛し、前夜まで誰を選ぶべきか悩み抜いたという。

演技経験の一切ない木村は、浜野監督から名前を呼び上げられると大粒の涙を流して呆然とした。しかし、「新体操をやっていたおかげで人前に出るのは慣れています。楽しかった」と大物感を漂わせるひと幕も。4歳から18歳まで新体操一筋、恩師からは「両立する方法もあるのではないか」と説得されたが、中途半端になるからと退路を断った。それだけに、「感謝を伝えたい人がたくさんいます。満島ひかりさんのような、感情を共有できるような女優さんになりたいです」と瞳を輝かせた。

なお同作は、7月にクランクインを予定している。「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」は、24日まで開催。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi