不倫中に妻が死んだが「これっぽっちも泣けなかった」 本木雅弘主演「永い言い訳」予告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月15日 > 不倫中に妻が死んだが「これっぽっちも泣けなかった」 本木雅弘主演「永い言い訳」予告
メニュー

不倫中に妻が死んだが「これっぽっちも泣けなかった」 本木雅弘主演「永い言い訳」予告

2016年4月15日 12:00

「永い言い訳」の一場面「永い言い訳」

「永い言い訳」の一場面
(C)2016「永い言い訳」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]本木雅弘が「おくりびと」以来、約7年ぶりに映画主演を務め、西川美和監督が第153回直木賞候補作になった自著を映画化した「永い言い訳」の予告編が公開された。

人気作家・衣笠幸夫は、不倫相手と密会中に妻・夏子を旅行中の事故で亡くす。悲しみに暮れる夫を演じながらも、妻への愛を失っていた幸夫は涙すら流すこともできずにいた。予告編では、「妻が死んだ。これっぽっちも泣けなかった。」「愛なんて、生きるための『言い訳』にすぎない。」という衝撃的な言葉とともに、鬱屈した心を爆発させる幸夫をとらえた。

妻ととともに死んだ親友の夫・陽一と子どもに出会った幸夫は、なぜ兄妹の世話を買ってでたのか。幸夫、夏子にとって愛とは何だったのか。揺れる幸夫の感情が、本編への期待をかき立てる。

永い言い訳」は、突然家族を失った人々が人生を取り戻していく様子を描き出す。10月14日から全国で公開。

おくりびと[DVD] おくりびと[DVD] 最安価格: ¥2,796 納棺師の見習いとして働き出す青年と様々な境遇のお別れを描いた感動のドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi