「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」アニメ化 「リトバス」Keyの名作ゲームが原作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月14日 > 「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」アニメ化 「リトバス」Keyの名作ゲームが原作
メニュー

「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」アニメ化 「リトバス」Keyの名作ゲームが原作

2016年4月14日 23:30

「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」原作イラスト

「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」原作イラスト
(C)VisualArt's/Key
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「CLANNAD」「リトルバスターズ!」などを手がけた美少女ゲームブランドのKey(VisualArt's)が2004年にリリースしたゲーム「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」が、2016年にアニメ化されることが決定した。アニメーション制作は「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのdavid productionが担当する。

原作ゲームは、世界大戦後に星すら見えなくなってしまった世界が舞台。見捨てられた“封印都市”のプラネタリウムで、解説員として30年間誰かがやってくることを待ち続ける、壊れかけのロボット少女・ほしのゆめみと、戦闘機械(メンシェン・イェガー)の襲撃にあってプラネタリウムに迷い込んだ男の物語を描く。14年には海外ゲームサイト・Steamでダウンロード販売され、国内外を問わず高い評価を獲得している。

また、同作の制作発表会が4月15日午後6時30分から、秋葉原ラジオ会館で行われることも決定した。Visual Art’sの丘野塔也氏と池田憲彦氏、アスミック・エースの青井宏之氏が登壇し、制作に携わるスタッフや作曲者、アーティストなどを発表するほか、新規映像のお披露目も行われる。スペシャルゲストも招かれる予定だ。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi