ジェニファー・ローレンス降板の新作にライアン・レイノルズ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月12日 > ジェニファー・ローレンス降板の新作にライアン・レイノルズ
メニュー

ジェニファー・ローレンス降板の新作にライアン・レイノルズ

2016年4月12日 19:30

ライアン・レイノルズ「デッドプール」

ライアン・レイノルズ
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 豪作家グラム・シムシオンの2013年のデビュー小説「ワイフ・プロジェクト」を映画化する新作「The Rosie Project(原題)」に、ライアン・レイノルズが主演交渉中と米ハリウッド・レポーターが報じた。

昨夏、リチャード・リンクレイター監督&ジェニファー・ローレンス主演で映画化すると報じられたが、その後、ローレンスがダーレン・アロノフスキー監督作を優先するために降板し、続いてリンクレイターも企画を退いた。プロデューサーのマット・トルマックマイケル・コスティガンは、主演作「デッドプール」(6月1日日本公開)が大ヒットしたレイノルズと交渉を進めており、間もなく契約を結ぶと見られている。

ソニー・ピクチャーズ傘下のトライスター・ピクチャーズが製作する「The Rosie Project」は、ハンサムだけど社交性に欠けた39歳の遺伝学教授ドン・ティルマンが、完璧なパートナーを見つける科学的な探索方法を発案するが、理想とは正反対の個性的な女性ロージー・ジャーマンに出会ってから計画が狂い始めるというロマンティックドラメディ。「(500)日のサマー」「きっと、星のせいじゃない。」の脚本家コンビ、スコット・ノイスタッターマイケル・ウェバーが脚色を手がけた。

レイノルズは、パトリック・ヒューズ監督の新作アクション・コメディ「The Hitman’s Bodyguard(原題)」が今月クランクインする。また、「デンジャラス・ラン」のダニエル・エスピノーサ監督、「デッドプール」脚本家のポール・ワーニックレット・リースと再び組む新作SF「ライフ(原題)」に主演が決まっており、「デッドプール」続編も控えている。

きっと、星のせいじゃない。[Blu-ray/ブルーレイ] きっと、星のせいじゃない。[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 『(500)日のサマー』のスタッフが贈る感動ドラマ。
(500)日のサマー[Blu-ray/ブルーレイ] (500)日のサマー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 恋を信じる男の子と信じない女の子の、ビタースウィートな500日ストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi