井上真央&鈴木亮平「ルドルフとイッパイアッテナ」アフレコ風景が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月11日 > 井上真央&鈴木亮平「ルドルフとイッパイアッテナ」アフレコ風景が公開
メニュー

井上真央&鈴木亮平「ルドルフとイッパイアッテナ」アフレコ風景が公開

2016年4月11日 11:00

日本一有名なノラ猫がアニメ映画に「ルドルフとイッパイアッテナ」

日本一有名なノラ猫がアニメ映画に
(C)2016「ルドルフとイッパイアッテナ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 名作児童文学をフル3DCGアニメーション化した映画「ルドルフとイッパイアッテナ」で声優を務めた井上真央鈴木亮平のアフレコ風景と、インタビューを収めた特別映像が公開された。

映像では、主人公の迷子の黒猫ルドルフ役の井上と、ボス猫イッパイアッテナ役の鈴木が、2匹の出会いの場面を息ぴったりに演じている様子が映し出される。さらに井上は、ルドルフの性格を「甘えん坊で、子どもっぽい部分もあったり、勝ち気な部分もあったり、かわいらしい男の子」と説明。一方の鈴木は、イッパイアッテナのフワフワの毛並みを「なでたくなります」と興奮気味に語り、猫たちのリアルな動きなど映像としての見どころを紹介した。

アフレコは「難しかった」という井上だが、鳴き声で感情が伝わるように、様々な鳴き方を研究したそうで、鈴木もアフレコ初挑戦とは思えないほど威厳と優しさを兼ね備えたイッパイアッテナを表現している。2人の声が入った状態の映像でアフレコに臨んだ古田新太は、「プロの人がやっているのかと思った」と感心しきりだったという。

斉藤洋氏の“日本一有名なノラ猫”シリーズをもとにした、友情と冒険の物語。ひょんなことから飼い主のもとを離れ、思いがけず東京にやってきてしまったルドルフが、街を牛耳るイッパイアッテナと出会い、ノラ猫としてともに生き、成長していく。おしゃべり好きでお調子者の猫、ブッチーの声を八嶋智人、イッパイアッテナのライバルで凶暴なブルドックのデビルの声を古田が担当している。

また、「ルドルフのふわふわマスコット」(数量限定)が付属する前売り券が4月16日から全国の劇場で発売されることも発表された。

映画「ルドルフとイッパイアッテナ」は8月6日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi