カンボジア映画界史上初の女性監督が激動の時代を描いた「シアター・プノンペン」予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月9日 > カンボジア映画界史上初の女性監督が激動の時代を描いた「シアター・プノンペン」予告公開
メニュー

カンボジア映画界史上初の女性監督が激動の時代を描いた「シアター・プノンペン」予告公開

2016年4月9日 08:00

「シアター・プノンペン」ポスター「シアター・プノンペン」

「シアター・プノンペン」ポスター
(C)2014 HANUMAN CO.LTD
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トゥームレイダー」など数多くの映画とドキュメンタリーを手がけたカンボジアの女性プロデューサー、ソト・クォーリーカーの長編初監督作で、第27回東京国際映画祭「アジアの未来」部門国際交流基金アジアセンター特別賞を受賞した、「シアター・プノンペン」の予告編とポスターが公開された。

カンボジアの首都プノンペンに暮らす女子大生ソポンはある日、映画館で1970年代のポル・ポト政権下に作られた古い映画の存在と、そこに若き日の母が出演していたという事実を知る。しかし、母は自分が女優であったことを全く語ろうとしない。その映画をどうしても見たいと思うソボンは映画のフィルムを探し始め、ポル・ポト時代に蹂りんされた母国の映画史を発掘していくことになる。

予告編では、主人公のソポンが、熱気あふれるプノンペンの夜の映画館を訪れるシーンからスタート。スクリーンに映された40年前の映画に若き日の母を発見したソポンが、映画館の主人と交流を深め、大弾圧の時代に引き裂かれた恋や、家族に隠された秘密が次々と知っていく場面を切り取っている。

シアター・プノンペン」は7月2日、岩波ホールで公開。

トゥームレイダー スタンダード・エディション[DVD] トゥームレイダー スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,571 全世界で大ヒットを記録した人気ゲームソフト『トゥームレイダー』を映画化。アンジェリーナ・ジョリー、ノア・テイラー、ダニエル・クレイグほか出演!
トゥームレイダー2 スタンダード・エディション[DVD] トゥームレイダー2 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,289 美しくタフなトレジャー・ハンター、ララ・クロフトの波乱に満ちた冒険を描いた、アンジェリーナ・ジョリー主演で贈るアクション・アドベンチャーの第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi