エイベックス、UULAでソフトバンクと提携解消 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月3日 > エイベックス、UULAでソフトバンクと提携解消
メニュー

エイベックス、UULAでソフトバンクと提携解消

2016年4月3日 16:35

[映画.com ニュース] エイベックス・グループ・ホールディングスはこのほど、子会社エイベックス・デジタルが発行株式の60%を保有するUULAの株式を追加取得し、100%子会社化すると発表した。40%を保有するソフトバンクグループ(SBG)から取得する。

また、SBGとの共同事業を解消する。UULA立ち上げ時に、ソフトバンクモバイル(SB)とUULA間で締結した「共同事業に関する基本契約書」で約したSBの役割業務のうち、一部を解約することに伴い、SBがUULAに20億円を支払うことで合意。UULAは2016年3月期の通期連結決算で特別利益として計上する。

エイベックス・グループ・ホールディングスの竹内成和代表取締役CFOは、昨年11月6日に開催したIR説明会の場で、ソフトバンクがNetflixの拡販に努めていると指摘し、UULAに関して「提携解消もあり得る」と述べていた。(文化通信)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi