劇場版「遊☆戯☆王」原画展が開催決定!海馬瀬人の案内で作品世界を堪能 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月28日 > 劇場版「遊☆戯☆王」原画展が開催決定!海馬瀬人の案内で作品世界を堪能
メニュー

劇場版「遊☆戯☆王」原画展が開催決定!海馬瀬人の案内で作品世界を堪能

2016年3月28日 17:00

貴重な資料展示や記念商品を販売「遊☆戯☆王」

貴重な資料展示や記念商品を販売
(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]高橋和希氏の人気漫画を映画化した「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」の公開を記念し、初の大規模原画展「決闘者(デュエリスト)の勇姿」が開催されることが決定した。劇中のゲーム産業企業「海馬コーポレーション」が主催する劇場版アニメ原画展として、4月29日~5月2日に東京・池袋サンシャインシティで行われる。

原画展は、映画のアニメ原画や絵コンテなど貴重な資料の数々を展示するほか、各種記念商品を販売。さらに、劇中屈指の人気キャラである海馬コーポレーション社長・海馬瀬人の案内を通じ、作品世界を思う存分堪能することができる。

前売り券は4月4~28日に発売され、1000円の通常版と3000円の限定グッズ付属版の2種類を用意。「海馬コーポレーションお土産セット」と銘打たれたグッズには、アニメ原画複製色紙、クリアファイルバッグ(A4サイズ対応)、チケットケース(招待券風カード付)が同梱されている。詳細は、公式HP(http://www.yugioh-history20thten.com/)で掲出中だ。

劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」は、原作漫画「遊☆戯☆王」の連載開始20周年を記念して製作されるオリジナルストーリー。原作者・高橋氏が脚本、製作総指揮、キャラクターデザインを担当しており、主人公・遊戯が闇遊戯との最後の決闘(デュエル)を終え、平穏な日常に戻っていった後の物語を描く。4月23日から公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi