「スター・ウォーズ8」ライアン・ジョンソン監督、元エージェントに訴えられる : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月24日 > 「スター・ウォーズ8」ライアン・ジョンソン監督、元エージェントに訴えられる
メニュー

「スター・ウォーズ8」ライアン・ジョンソン監督、元エージェントに訴えられる

2016年3月24日 17:00

ライアン・ジョンソン監督「スター・ウォーズ」

ライアン・ジョンソン監督
写真:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「スター・ウォーズ エピソード8」を製作しているライアン・ジョンソン監督が、元エージェントに契約違反で訴えられたとThe Wrapが報じている。

ジョンソン監督は「BRICK ブリック」や「LOOPER ルーパー」を手掛けたのち、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(J・J・エイブラムス監督)の続編となる「スター・ウォーズ エピソード8」に抜てきされ、脚本も兼ねている。

訴えたのは、2014年3月までエージェントを務めていたブライアン・ドレイファス氏。ロサンゼルス群上位裁判所に提出された訴状によれば、同氏は12年にジョンソン監督とルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長との面会をアレンジ。ケネディ社長との打ち合わせ後、ジョンソン監督はドレイファス氏に「スター・ウォーズ」に興味がないと語っていたが、15年には同作のメガホンをとることが正式に発表されている。

発表時には既に解雇されていたものの、仕事を取りつけたのは自分であるとして、ジョンソン監督が同作で受け取るギャランティの一部を要求。エージェントは通常10%前後のコミッションを取る仕組みになっている。現在撮影中のジョンソン監督はノーコメントとしている。

「スター・ウォーズ エピソード8」は、17年12月に公開予定。

【おトク値!】LOOPER/ルーパー Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 【おトク値!】LOOPER/ルーパー Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,998 「BRICK ブリック」のライアン・ジョンソン監督とジョセフ・ゴードン=レビットが再タッグを組んだSFアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi