橋本愛×行定勲監督の熊本発映画「うつくしいひと」緊急配信スタート! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月22日 > 橋本愛×行定勲監督の熊本発映画「うつくしいひと」緊急配信スタート!
メニュー

橋本愛×行定勲監督の熊本発映画「うつくしいひと」緊急配信スタート!

2016年3月22日 17:00

「うつくしいひと」のメガホンをとった行定勲監督と出演 した橋本愛、高良健吾、姜尚中、石田えり、米村亮太朗「うつくしいひと」

「うつくしいひと」のメガホンをとった行定勲監督と出演
した橋本愛、高良健吾、姜尚中、石田えり、米村亮太朗
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 行定勲監督が「くまもと映画プロジェクト」として製作した中編「うつくしいひと」が、3月21日から公式サイト(http://kumamotoeiga.com)で無料配信をスタートさせていたことがわかった。配信期間は4月22日までを予定している。

3月4日に「菊池映画祭2016」でお披露目された同作は、橋本愛姜尚中石田えり高良健吾米村亮太朗という熊本出身の俳優、著名人が結集して製作された。熊本城、夏目漱石旧居、江津湖、菊池渓谷、阿蘇の草千里、通潤橋など名所や旧跡で撮影されたことでも知られている。

今回の期間限定配信は、菊池映画祭で上映された翌日から同作の公開に関する問い合わせが「くまもと映画製作実行委員会」に殺到したため、ひとりでも多くの映画ファンに見てもらいたいという委員会サイドの配慮によるもの。行定監督および製作サイドは配信終了後、劇場のスクリーンで鑑賞してもらいたいという強い思いがあるため、今後は東京での特別上映会や映画祭、熊本市内の劇場を通じての上映を準備しているという。

映画は、ヒロインの透子(橋本)が友人の田上(米村)から母・鈴子(石田)が怪しい男につけられていると聞き、探偵の末吉(高良)に警護を依頼する。そんなとき、透子の前に謎の男(姜)が現れ、現在と過去の思い出が交差していくというノスタルジックなラブストーリーだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi