松岡茉優、“自分との勝負”に疲れた!? 竹内涼真は「ストイック」と称賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月22日 > 松岡茉優、“自分との勝負”に疲れた!? 竹内涼真は「ストイック」と称賛
メニュー

松岡茉優、“自分との勝負”に疲れた!? 竹内涼真は「ストイック」と称賛

2016年3月22日 13:00

CM撮影では一致団結!

CM撮影では一致団結!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の松岡茉優が3月22日、都内で行われたロッテのアイスクリーム「爽」の新CM発表会に、共演する竹内涼真柾木玲弥とともに出席した。

「NO THINK そーハッピー」という新CMのコンセプトにちなみ「考えるのをやめたいことは?」と問われると、松岡は「自分で自分に勝負をしかけちゃうことが多いんです。例えばギリギリで電車に乗る時、もしこの電車に乗れなかったら今日の仕事がうまくいかないとか。今朝あったのは、このゴミが(ゴミ箱に)入らなかったら、今日の発表会はあまり皆様に気に入っていただけないとか」と告白。すかさず竹内が「ストイックでいいんじゃないですか。いつも自分と戦いながらなんて、格好いいですよね」とフォローすると、松岡は「今日のゴミは入ったんですけど、疲れるのでやめたいなと思っています。もっとフラットに生きたいなと。21歳になったので、大人の階段を上りたい」と照れくさそうに語った。

松岡と柾木が21歳、竹内が22歳で同世代ということもあり、CM撮影は和気あいあいと進んだという。松岡が「夏に流れるCMは、プールに足をつけてはしゃぐシーンがあったのですが、寒いなかで水遊びをするので『1カットで決めよう!』という意思が3人でそろい、一致団結しました」と振り返ると、男性陣も「ひとつになったよね」(竹内)、「楽しかったです」(柾木)と明かし、3人で顔を見合わせていた。

息の合ったトークで仲の良さをうかがわせたが、共演の感想を問われると、松岡は竹内に視線を移し「竹内さんの印象は背が高い。実際に竹内さんの目を見てお芝居すると(カメラの)位置が違っちゃう。アゴを見てしゃべっていたので、あまりお顔を拝見していない」。この日も顔を見上げながら「本当に首が疲れる」と指摘すると、竹内は苦笑いを浮かべていた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi