「遊☆戯☆王」12年ぶりジャンプ復活 漫画最終回と劇場版をつなぐ前後編が2号連載 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月17日 > 「遊☆戯☆王」12年ぶりジャンプ復活 漫画最終回と劇場版をつなぐ前後編が2号連載
メニュー

「遊☆戯☆王」12年ぶりジャンプ復活 漫画最終回と劇場版をつなぐ前後編が2号連載

2016年3月17日 12:00

12年ぶりに「ジャンプ」に漫画が掲載される「遊☆戯☆王」「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」

12年ぶりに「ジャンプ」に漫画が掲載される「遊☆戯☆王」
(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 高橋和希氏の人気漫画「遊☆戯☆王」の誕生20周年を記念した「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」の公開にあわせ、「週刊少年ジャンプ」(集英社)に原作最終話と劇場版の物語をつなぐ読み切り漫画の掲載が決まった。「遊☆戯☆王」の漫画が同誌に掲載されるのは、2004年の連載終了以来12年ぶりとなる。

原作漫画「遊☆戯☆王」は、1996年9月14日(96年42号)~04年3月8日(04年15号)に「週刊少年ジャンプ」で連載。高橋氏は、読み切り漫画「DRUMP」を13年11月2日発売(13年49号)の同誌に掲載しているが、「遊☆戯☆王」の掲載は04年3月の連載終了以来だ。読み切り漫画は前後編となり、4月11日発売の19号に前編、18日発売の20号に後編を掲載。原作の最終話となる343話と、劇場版の物語をつなぐエピソードが描かれるという。

同誌編集長で、「遊☆戯☆王」初代担当編集者でもある瓶子吉久氏は、「久しぶりに『遊☆戯☆王』が少年ジャンプに戻ってきます! 『その後』のストーリーが読める最新作に僕もワクワクしています! そして高橋先生が製作総指揮を務めた劇場版、先生が手がけた本気の映画! 全世界必見です!」とコメントしている。

前編を掲載する19号には、「遊☆戯☆王OCG」(オフィシャルカードゲーム)の「流星方界器デューザ(KC仕様)」のカードが付録する。映画は4月23日公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社ツイン

映画をヒットさせる仕掛け人募集!

職種宣伝プロデューサー

株式会社AWAKE

好きを仕事に出来るチャンスです!一緒に感動を作りましょう!

職種映画WEB宣伝パブリシスト

映画会社ムヴィオラ

映画宣伝は大変な仕事ですが、素晴らしい映画を届ける仕事はとても楽しいです。

職種宣伝スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi