「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」公開日は5月27日&ポスター初披露! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月17日 > 「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」公開日は5月27日&ポスター初披露!
メニュー

「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」公開日は5月27日&ポスター初披露!

2016年3月17日 17:03

あのマイケル・ムーアが米政府の極秘ミッションに参加!?「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」

あのマイケル・ムーアが米政府の極秘ミッションに参加!?
(C)2015, NORTH END PRODUCTIONS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 過激なアポなし突撃取材で米国の社会問題に切り込んできたドキュメンタリー監督マイケル・ムーアの最新作「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」の公開日が5月27日に決定し、日本版オリジナルのポスタービジュアルが発表された。

ボウリング・フォー・コロンバイン」や「華氏911」で知られるムーア監督の集大成。銃規制、対テロ戦争、医療保障、資本主義など、米国に巣食う問題を取り扱ってきたムーア監督が、これまで一貫して批判してきたはずの権力の片棒を担ぎ、“侵略者”となって世界の“ジョーシキ”を根こそぎ“略奪”する。

公開されたポスタービジュアルでは、米政府から極秘ミッションを受けたムーア監督に“侵略禁止”のマークが重ねられ、ターゲットとなった国々の国旗がずらりと並ぶ。「休日の部下への連絡が違法なドイツ」「殺人犯がムショでナイフを持つノルウェー」「宿題をしないが秀才だらけのフィンランド」など、強烈なジョーシキの一部が明らかにされており、これらにはどのような意味や価値があるのか関心が高まる。

ムーア監督は、度重なる侵略戦争がよい結果をもたらさなかったことを認めた米国防総省幹部の切実な話を聞き、同省に代わり自らが“侵略者”となることを提案。そして空母ロナルド・レーガンに搭乗し、大西洋を越えてヨーロッパを目指す。

ボウリング・フォー・コロンバイン[Blu-ray/ブルーレイ] ボウリング・フォー・コロンバイン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,691 1999年4月20日、コロラド州リトルトンのコロンバイン高校で起きた、少年二人による銃乱射事件を機に見えたアメリカ銃社会の現状。なぜ銃を捨てる事ができないのか? そんな根本的な問いに“マイケル・ムーア”が自慢の突撃取材でタブーとされてきた銃社会アメリカの病理を暴く!
華氏911 コレクターズ・エディション[DVD] 華氏911 コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥4,104 「ボウリング・フォー・コロンバイン」のマイケル・ムーア監督が、巨大国アメリカのブッシュ政権を批判し、アンチ戦争を唱えたドキュメンタリー作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi