ビヨンセの高額ギャラ要求が原因「スター誕生」リメイク企画が頓挫 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月16日 > ビヨンセの高額ギャラ要求が原因「スター誕生」リメイク企画が頓挫
メニュー

ビヨンセの高額ギャラ要求が原因「スター誕生」リメイク企画が頓挫

2016年3月16日 12:00

高額ギャラを要求したビヨンセ「ジャージー・ボーイズ」

高額ギャラを要求したビヨンセ
Photo by Monica Schipper/FilmMagic/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気俳優ブラッドリー・クーパーの監督デビュー作として準備されていた「A Star Is Born」が、歌手ビヨンセの出演料が原因で頓挫したとPage Sixが報じた。

同作は、ワーナー・ブラザースが企画する「スタア誕生」(1937)のリメイク版。ヒロイン役でビヨンセにオファーが出されていたものの、ビヨンセ側が高額ギャラを要求したため難航。金額は明らかにされていないが女優としてのキャリアと実績を鑑みて、ワーナーが法外と捉える金額だったようだ。

同リメイク企画は、2011年までクリント・イーストウッド監督、ビヨンセ主演作として準備されており、トム・クルーズウィル・スミスクリスチャン・ベールレオナルド・ディカプリオが相手役の候補に挙がっていた。しかし、ビヨンセが妊娠・出産を機に降板したため頓挫。イーストウッド監督は同企画を離れ、ミュージカル映画「ジャージー・ボーイズ」(14)を手掛けることになった。関係者によれば、クーパーは依然として同企画に興味を示してはいるが、既に別の作品探しを始めているという。

「スタア誕生」は、大スターと若い女性歌手が出会って結婚するものの、妻が成功する一方、低迷期に入った夫がおちぶれていくショウビズ界を舞台にした作品。37年にジャネット・デイナー&フレデリック・マーチによるオリジナル版が製作され、54年にはジュディ・ガーランドジェームズ・メイソン、76年にバーブラ・ストライサンドクリス・クリストファーソン主演でリメイクされている。

ジャージー・ボーイズ[Blu-ray/ブルーレイ] ジャージー・ボーイズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥962 トニー賞を受賞したブロードウェイの最高傑作を、巨匠クリント・イーストウッド監督が映画化。
スタア誕生[DVD] スタア誕生[DVD] 最安価格: ¥443 1組のスター夫婦の長年の愛憎をセミミュージカル仕立てで描く、ハリウッドスターの美しくも悲しい物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi