劇場版「遊☆戯☆王」、謎が謎を呼ぶ予告編完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月12日 > 劇場版「遊☆戯☆王」、謎が謎を呼ぶ予告編完成!
メニュー

劇場版「遊☆戯☆王」、謎が謎を呼ぶ予告編完成!

2016年3月12日 20:30

映画の一場面「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」

映画の一場面
(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 高橋和希氏が手がけた人気漫画の劇場版最新作「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」の予告編が、このほど完成した。

カードゲームによるバトルを描いた原作漫画「遊☆戯☆王」は、「週刊少年ジャンプ」で1996年に連載を開始。テレビアニメ化や劇場アニメ化もされ、作中に登場するトレーディング・カードゲームは一大ブームを巻き起こした。連載開始20周年を記念して製作される今作は高橋氏による完全オリジナルストーリーで、原作漫画のその後を描く。主人公・遊戯のもう1人の人格“闇遊戯”との最後の決闘(デュエル)を終え、平穏な日常を取り戻した遊戯らの前に、謎の少年・藍神が現れる。さらに世界中で謎の失そう事件が発生し、遊戯は再び決闘に身を投じていく。

予告編は、闇遊戯と決別した際に失われたはずの千年パズルの欠片が遺跡から発掘される場面で幕が上がると、遊戯こそが「世界でたった一人選ばれたファラオの魂の器」だと予言する謎の少女の出現や“次元領域決闘”という新デュエルの存在など、新たな謎が次々と浮かび上がる。さらに、藍神役の林遣都の声も初披露されている。

高橋氏が製作総指揮を務める「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」は4月23日から公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社AWAKE

好きを仕事に出来るチャンスです!一緒に感動を作りましょう!

職種映画WEB宣伝パブリシスト

映画会社ムヴィオラ

映画宣伝は大変な仕事ですが、素晴らしい映画を届ける仕事はとても楽しいです。

職種宣伝スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi