LINE LIVEで押井守×鈴木敏夫×虚淵玄「ガルム・ウォーズ」特番配信 押井監督が日本語版を初鑑賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月10日 > LINE LIVEで押井守×鈴木敏夫×虚淵玄「ガルム・ウォーズ」特番配信 押井監督が日本語版を初鑑賞
メニュー

LINE LIVEで押井守×鈴木敏夫×虚淵玄「ガルム・ウォーズ」特番配信 押井監督が日本語版を初鑑賞

2016年3月10日 12:00

「ガルム・ウォーズ」公開記念特番に「ガルム・ウォーズ」

「ガルム・ウォーズ」公開記念特番に
押井守監督と鈴木敏夫プロデューサーが出演
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 押井守監督が海外で製作した映画「ガルム・ウォーズ」の日本公開を記念し、LINEが運営するライブ配信サービス「LINE LIVE」で3月10日、押井監督と日本語版プロデューサーを務めた鈴木敏夫氏、脚本家の虚淵玄の3人によるスペシャルトーク番組が生配信される。

ガルム・ウォーズ」は、押井監督が構想15年を経て実現させた作品で、アンヌンと呼ばれる古代の戦いの惑星を舞台に、創造主が作ったとされるクローン戦士「ガルム」の真実を求めて旅する戦士たちの姿を描いた異世界ファンタジー。全編をカナダで撮影し、出演も全て外国人俳優の英語劇だが、日本公開にあたり、鈴木プロデューサーを招いて日本語吹き替え版を制作。押井作品のファンという虚淵も日本語版制作に協力している。

鈴木プロデューサーは「日本語版を押井守が見てどう思うのか。押井さんが悔しがるのが楽しみです」と話しているが、押井監督はまだ日本語版を見ていない。スペスシャルトーク当日に初めて鑑賞する予定で、鑑賞後の押井監督の第一声や反応が生配信される予定だ。また、押井監督と鈴木プロデューサーには30年以上にわたる交流があり、そうした間柄だからこその、歯に衣着せぬ発言の応酬が繰り広げられることも予想され、ファン注目の番組となりそうだ。

配信は3月10日午後9時45分スタート。午後11時30分終了予定。

ガルム・ウォーズ」は5月20日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi