山下智久「テラフォーマーズ」主演の伊藤英明に最敬礼!「かっこいい背中見せてくれる」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月9日 > 山下智久「テラフォーマーズ」主演の伊藤英明に最敬礼!「かっこいい背中見せてくれる」
メニュー

山下智久「テラフォーマーズ」主演の伊藤英明に最敬礼!「かっこいい背中見せてくれる」

2016年3月9日 20:57

ファンサービスに努めた伊藤英明、武井咲、小栗旬ら「テラフォーマーズ」

ファンサービスに努めた伊藤英明、武井咲、小栗旬ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作・貴家悠氏、画・橘賢一氏による人気コミックを実写映画化した「テラフォーマーズ」の完成披露イベントが3月9日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われ、主演の伊藤英明をはじめ共演の武井咲山下智久山田孝之小栗旬ケイン・コスギ加藤雅也小池栄子篠田麻里子、メガホンをとった三池崇史監督が出席した。

あいにくの雨模様となったが、リムジンに分乗した登壇陣はレッドカーペットに颯爽と登場。気温5度のなか、屋外で約30分にわたってサウンドバイツに臨んだほか、合間にサインや握手、セルフィーなどでファンサービスを行った。主人公・小町小吉役の伊藤は、「素晴らしい熱気で迎えてくださって、ありがとうございます!」とニッコリ。肩を大きく露出したドレスを身にまとった武井は、「衣装を失敗したかもと思った(笑)」と震えながらも、「こうして温かく迎えてくださって嬉しく思います」と謝辞を述べた。

レッドカーペットでは、小栗が段差につまづき転倒しそうになるアクシデントも。小栗は「三池監督もつまづいて骨折していたので、一瞬、脳裏にそれがよぎりました。こけなくて良かったです」と苦笑い。そして、異形の科学者・本多晃博士役に扮した撮影を「火星では皆まじめに戦っているので、こっちはちょっとふざけてもいいかなと、自由にやらせてもらいました」と振り返った。

激しいアクションシーンを披露している武藤仁役の山下は、出来栄えについて「自分が遠くの世界に行ったような、自分じゃないようなかっこいいアクションシーンに仕上がりました」と胸を張る。さらに何度も共演している伊藤に対し、「どこの現場でもかっこいい背中を見せてくれる。伊藤さんが来ると、現場に熱が発生するんです。安心して身を委ねて撮影しています」と最敬礼。これを受け、伊藤は「嬉しい。なんかありがとうね」と喜び、お礼とばかりに「山Pのアクションも必見です。最後はものすごい姿で登場しますから、そこも楽しみにしておいて」と猛アピールしていた。

今作は、原作1巻で描かれる「バグス2号編」を映像化。移住計画のため火星に送り込まれた15人の日本人が、異常進化した人型生物“テラフォーマー”と壮絶な戦いを繰り広げる。三池監督は、「奇跡的に映倫さんから、お子様からお年寄りまで楽しめるファミリー映画という称号をもらいました。小学生、中学生の男の子・女の子に楽しんでもらいたいと心から思っています」と呼びかけた。「テラフォーマーズ」は、4月29日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi