石井隆監督、「GONIN」全3作のメインキャラクター全員を劇画タッチで描き下ろし! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月4日 > 石井隆監督、「GONIN」全3作のメインキャラクター全員を劇画タッチで描き下ろし!
メニュー

石井隆監督、「GONIN」全3作のメインキャラクター全員を劇画タッチで描き下ろし!

2016年3月4日 12:00

全3作の印象的なシーンが描かれている「GONIN」

全3作の印象的なシーンが描かれている
(C)2015「GONIN サーガ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気バイオレンスアクション「GONIN」シリーズ3作品を収めた「GONIN Blu-ray トリプルパック」が3月25日に発売されることが決定し、シリーズのメガホンをとった石井隆監督が同商品のアウターケース用にイラストを描き下ろしたことがわかった。

映画監督としてデビューする前から、劇画漫画家として活躍していた石井監督。イラストでは、過去シリーズのメインキャラクター全員を描いたという。「買ってくださった方への感謝の気持ちとして、実際に手元に届いた際、せめてもの“サプライズ”を残すという意味で、事前の紹介は一部にとどめてほしい」という石井監督の希望から、今回公開されたのは画像の一部だが、第1作「GONIN」で万代(佐藤浩市)が三屋(本木雅弘)の腕の中で息を引き取るシーンをはじめ、勇人(東出昌大)ほか第1作の19年後を描く「GONIN サーガ」の登場人物も描かれている。

同シリーズでは、全3作すべてに出演した根津甚八演じる氷頭をはじめ、個性的なキャラクターが多数登場する。未公開の部分では氷頭やヒットマンの京谷(ビートたけし)ほか、女性キャストが集結した「GONIN2」の登場人物が描かれており、ファンにはたまらないイラストといえる。

「GONIN Blu-ray トリプルパック」は3月25日発売。

あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション GONIN[Blu-ray/ブルーレイ] あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション GONIN[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,454 佐藤浩市、本木雅弘、根津甚八、椎名桔平、竹中直人、そしてビートたけしの豪華俳優陣で贈るバイオレンス・アクション!!
GONIN Blu-ray トリプルパック[Blu-ray/ブルーレイ] GONIN Blu-ray トリプルパック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥7,076 1995年に公開された、石井隆監督による伝説の映画『GONIN』。そのシリーズ『GONIN』(1995)、『GONIN2』(1996)、『GONINサーガ』(2015)の3作品がセットになったBlu-rayトリプルパック。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi