クローネンバーグ監督初期のホラー映画「ラビッド」がリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月4日 > クローネンバーグ監督初期のホラー映画「ラビッド」がリメイク
メニュー

クローネンバーグ監督初期のホラー映画「ラビッド」がリメイク

2016年3月4日 19:30

「ラビッド」の一場面「ラビッド」

「ラビッド」の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] デビッド・クローネンバーグ監督初期のホラー映画「ラビッド」(1977)がリメイクされ、「ABC・オブ・デス2」「アメリカン・ドクターX」の双子の姉妹監督シルビア・ソスカジェン・ソスカがメガホンをとることがわかった。

ラビッド」は、バイク事故で重傷を負った主人公ローズが、病院で特殊な皮膚移植手術を受けるが、そのせいで吸血ゾンビに変貌してしまう。噛まれた人間もまた吸血鬼となり、町はパニックに陥るというゾンビ系ホラー。ローズ役でポルノ女優のマリリン・チェンバースが主演した。

米バラエティによれば、リメイク版は今夏カナダでの撮影開始を予定している。キャストは未定。なお、プロデューサー陣は、本作のテレビシリーズ化も同時に企画しているという。

アメリカン・ドクターX[DVD] アメリカン・ドクターX[DVD] 最安価格: ¥4,104 闇の整形外科の世界に突如現れた、美人女医が受けた陵辱に対する壮絶リベンジを描く、衝撃のバイオレンス・サスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi