安田成美ら「アーロと少年」声優陣、ファン200人と「Best Friend」大合唱! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月2日 > 安田成美ら「アーロと少年」声優陣、ファン200人と「Best Friend」大合唱!
メニュー

安田成美ら「アーロと少年」声優陣、ファン200人と「Best Friend」大合唱!

2016年3月2日 20:35

観客200人と「Best Friend」を大合唱した声優陣「アーロと少年」

観客200人と「Best Friend」を大合唱した声優陣
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ピクサー・アニメーション・スタジオの最新作「アーロと少年」のプレミア試写会が3月2日、東京・台場のシネマメディアージュで行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた安田成美松重豊八嶋智人片桐はいり、子役の石川樹くんが舞台挨拶に出席した。

登壇陣はこの日、音楽ユニット「Kiroro」が歌う日本版エンドソング「Best Friend ~Mother Earth Version~」を、観客200人と合唱した。石川は「皆さんと友だちになれた気がします」と笑みを浮かべ、安田は「エンドロールに製作側の愛を感じる。その時に『Kiroro』の曲が流れるのはぴったりで感動します」と最後まで映画を見て欲しいと訴えかけていた。

友情がテーマの今作にちなみ「芸能界のベストフレンド」を聞かれた安田は、夫でお笑い芸人の木梨憲武の名前をあげ、「付き合いが長いので、彼とは親友のように毎日過ごしております」とニッコリ。幸せいっぱいの回答に場内からはため息が漏れ、照れた様子を見せていた。

一方の八嶋は、俳優の高橋克実と発表し「夜中に『親友だよな?』と確認の電話がかかって来た」とエピソードを披露。会場は笑いに包まれたが、松重は八嶋の名前を上げており、「何が悲しくて裏切られなければいけないのか。これから真の友だちを見つける旅に出ようと思います」と肩を落としていた。

アーロと少年」は、恐竜たちが絶滅を免れた地球を舞台に、弱虫の恐竜アーロと孤独な人間の少年スポットの友情と冒険を描く。3月12日から全国で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi