ピスタチオ、「X-ミッション」見終えて“白目”が出た! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月17日 > ピスタチオ、「X-ミッション」見終えて“白目”が出た!
メニュー

ピスタチオ、「X-ミッション」見終えて“白目”が出た!

2016年2月17日 17:00

プロBMXライダーの池田貴広氏(写真右)がテクニックを披露「X-ミッション」

プロBMXライダーの池田貴広氏(写真右)がテクニックを披露
[拡大画像]

[映画.com ニュース] サーフィン、スノーボード、フリークライミング、ウイングスーツ・フライングなどエクストリームスポーツをふんだんに盛り込んだアクションサスペンス「X-ミッション」の公開直前イベントが2月16日、都内で行われ、お笑いコンビ「ピスタチオ」の伊地知大樹とお笑いタレントのなだぎ武、タレントの筧美和子、プロBMXライダーの池田貴広氏が出席した。

伊地知は「見終えた後、『スポーツしました?』っていうくらいの汗をかいていた。まさに白目が出ましたね」と持ちネタに引っ掛けてアピール。「高速スピン」のギネス世界記録保持者である池田氏も「トップアスリートのスーパーアクションと世界中の見たこともないような絶景を同時に見せられて大興奮でした。エンドロールが流れた時に、自分の息が上がっているのを感じましたね」と絶賛する。筧は「CGを使っていないなんてありえない! というくらい。いまだに信じられない。アドレナリンが出ましたね。ムキムキのイケメンがたくさん出ているので女性にもおすすめです」と女子目線で語った。

ピスタチオの衣装に身を包んだなだぎは、インフルエンザのため欠席した伊地知の相方・小澤慎一朗の代役を「面白そうだから」という理由で引き受けたそうだが、伊地知と共に床に横たわり、自転車に乗った池田氏がその上を飛び越えると聞くと大慌て。池田氏は楽々と2人を飛び越えたが、なだぎは「僕の靴にタイヤがちょっと当たりました!」と冷や汗交じりに語った。

X-ミッション」は、若きFBI捜査官ユタ(ルーク・ブレイシー)が、超人的な運動神経を駆使して世界各地で犯行を重ねる集団に潜入捜査し、動向を探る。「ワイルド・スピード」(2001)の撮影を手がけたエリクソン・コア監督がメガホン。2月20日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi