女子高生アイドルの“残り香”が楽しめる!?「ボクソール★ライドショー」“春めき”バージョンで拡大公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月16日 > 女子高生アイドルの“残り香”が楽しめる!?「ボクソール★ライドショー」“春めき”バージョンで拡大公開
メニュー

女子高生アイドルの“残り香”が楽しめる!?「ボクソール★ライドショー」“春めき”バージョンで拡大公開

2016年2月16日 19:30

“春バージョン”の新ビジュアルも公開「ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!」

“春バージョン”の新ビジュアルも公開
(C)2016vauxhallrideshow
[拡大画像]

[映画.com ニュース]日本初となる、体感型上映システム「4DX」専用の短編アクションホラー「ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!」(公開中)が、新たな演出を加えた“春めきバージョン”で3月12日から拡大公開されることが決定した。

上映が決定したのは、全国展開する複合エンタテインメント施設「コロナワールド」系列の映画館全8館。「座席が揺れる」「前方から水が噴き出す」「風が吹き付ける」など臨場感あふれる特殊効果が4DXの持ち味だが、“春めきバージョン”では“匂い”が春仕様にパワーアップ。配給元によれば、雑誌「Seventeen」専属モデルの岡本夏美渡辺恵伶奈松本妃代扮する女子高生アイドルの“残り香”を楽しめる内容になっているという。

このほど公開された特別映像では、映画を見る前にどのような場面で匂いの演出が強められているかがわかる内容になっている。映画は、POV(主観映像)形式を用い、アイドル3人が肝試し番組の撮影で訪れた廃校で恐怖体験を味わうさまを描いているが、カメラがアイドルたちに近づくほど匂いのパーセンテージは強まる。突如現れた怪物から逃げ惑い、階段を駆け上がるシーンでは30パーセントだが、部屋に隠れると90パーセント、身を寄せ合うと100パーセントにまで上昇。香りの面でも臨場感が楽しめる。

なお、“春めきバージョン”の上映館は、以下の通り。

小田原コロナシネマワールド(神奈川県小田原市)、中川コロナシネマワールド(愛知県名古屋市)、豊川コロナシネマワールド(愛知県豊川市)、安城コロナシネマワールド(愛知県安城市)、大垣コロナシネマワールド(岐阜県大垣市)、金沢コロナシネマワールド(石川県金沢市)、福山コロナしねまワールド(広島県福山市)、小椋コロナシネマワールド(福岡県北九州市)

ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!」は、「貞子vs伽椰子」が控える白石晃士監督がメガホン。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi