米撮影監督協会賞は「レヴェナント」!エマニュエル・ルベツキが3連覇 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月16日 > 米撮影監督協会賞は「レヴェナント」!エマニュエル・ルベツキが3連覇
メニュー

米撮影監督協会賞は「レヴェナント」!エマニュエル・ルベツキが3連覇

2016年2月16日 17:00

自然光のみで撮影された「レヴェナント 蘇えりし者」「レヴェナント 蘇えりし者」

自然光のみで撮影された「レヴェナント 蘇えりし者」
(C)2016 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米撮影監督協会(ASC)が主催する第30回ASC賞授賞式が2月14日(現地時間)、米ロサンゼルスで行われ、メキシコ出身の名カメラマン、エマニュエル・ルベツキが撮影を手がけた「レヴェナント 蘇えりし者」が映画部門を制した。

ルベツキは「ゼロ・グラビディ」「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」に続き3年連続で栄冠に輝いた。「トゥモロー・ワールド」「ツリー・オブ・ライフ」でも同賞を受けており、「明日に向かって撃て!」や「アメリカン・ビューティー」などを手がけた伝説的カメラマン、コンラッド・L・ホールの最多4回の受賞記録を塗り替えた。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がメガホンをとった本作では、大自然の中で人工的な照明を使用せずに撮影を行い、自然光で真骨頂の長回しシーンを作り上げた。米ハリウッド・レポーター誌によれば、ルベツキは「この映画で最も重要なのはアレハンドロであり、私を素晴らしい旅に連れ出してくれた監督とこの賞を分かち合いたい」とスピーチしたという。アカデミー賞でも2年連続で撮影賞を受賞しており、3連覇達成に注目が集まる。

ASC賞のその他の部門では、スポットライト賞に「マクベス」(アダム・アーカポー)と「サウルの息子」(エルデーイ・マーチャーシュ)の2作品が選ばれ、テレビシリーズ部門では「マルコ・ポーロ」のシーズン1第4話「死の際」(バーニャ・ツァーンユル)、テレビ映画/ミニシリーズ/パイロット版部門では「Casanova(原題)」パイロット版(ピエール・ギル)が受賞した。

レヴェナント 蘇えりし者」は4月22日公開。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,116 第87回アカデミー賞で作品賞をはじめ最多4冠受賞した話題作!
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,026 4度の英国推理作家協会賞に輝くイギリス・ミステリー界の女王、P.D.ジェイムズの原作をアルフォンソ・キュアロン監督が完全映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi