ルピタ・ニョンゴと「グローリー」エバ・デュバーネイ監督がタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月15日 > ルピタ・ニョンゴと「グローリー」エバ・デュバーネイ監督がタッグ
メニュー

ルピタ・ニョンゴと「グローリー」エバ・デュバーネイ監督がタッグ

2016年2月15日 12:00

ルピタ・ニョンゴ「それでも夜は明ける」

ルピタ・ニョンゴ
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ製作のSFスリラー「Intelligent Life(原題)」で、「それでも夜は明ける」でアカデミー賞助演女優賞を受賞したルピタ・ニョンゴと、「グローリー 明日への行進」のエバ・デュバーネイ監督が、タッグを組むことになりそうだ。

米ハリウッド・レポーターによれば、「ジュラシック・ワールド」のコリン・トレボロウ監督とワーキングパートナーであるデレク・コノリーが脚本を執筆した企画で、以前「The Ambassador」の仮タイトルが付いていた。エイリアンとの交渉を専門にする部署で働く国連スタッフの男が、ミステリアスな女性と恋に落ちるが、彼女は実はエイリアンだったというストーリー。トレボロウの長編監督デビュー作「彼女はパートタイムトラベラー」に似たトーンでありながら、より壮大なスケールの作品になるようだ。

デュバーネイ監督は、マデレイン・レングル著の児童小説「五次元世界のぼうけん」をディズニーが映画化する「A Wrinkle in Time(原題)」の企画もオファーされている。今夏クランクインが予定されている「Intelligent Life(原題)」とスケジュールは重ならないため、両作品ともメガホンをとることは可能だ。

ニョンゴは、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」で酒場を営む女海賊マズ・カナタ役を演じた。4月15日全米公開のディズニーの新作「ジャングル・ブック」では声優を務めているほか、ウガンダ出身の天才チェス少女フィオナ・ムテシを描くディズニーの新作「Queen of Katwe(原題)」に主演。デビッド・オイェロウォと共演する同作も今年、全米公開予定だ。

それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ] それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 第86回アカデミー賞作品賞受賞。“生きる”思いに魂を揺さぶられる感動作。
彼女はパートタイムトラベラー[DVD] 彼女はパートタイムトラベラー[DVD] 最安価格: ¥1,000 『リトル・ミス・サンシャイン』の製作スタッフが贈るミラクル・ファンタジー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi