ぺ・ドゥナ、母国映画に回帰し「癒された」 是枝監督は女優魂に感服 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月14日 > ぺ・ドゥナ、母国映画に回帰し「癒された」 是枝監督は女優魂に感服
メニュー

ぺ・ドゥナ、母国映画に回帰し「癒された」 是枝監督は女優魂に感服

2016年2月14日 21:00

ペ・ドゥナと是枝裕和監督「私の少女」

ペ・ドゥナと是枝裕和監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国女優ペ・ドゥナが2月14日、さぬき映画祭2016で主演作「私の少女」の舞台挨拶を行った。イ・チャンドン監督がプロデュースし、2014年のカンヌ映画祭ある視点部門で話題を呼び、日本では昨年公開されたヒューマンドラマ。久々に母国映画に回帰したぺ・ドゥナは「韓国の女優として韓国の映画に戻り、癒された」と満足げに語った。

イオンシネマ高松東での上映後、日本で信頼を寄せる是枝裕和監督とともに登壇。ぺ・ドゥナが「小さなプロダクションで、スタッフ・キャスト仲良く撮影できた」と回想すると、現場を激励に訪れたという是枝監督から「彼女が現場を引っ張っていた」と称えられた。

ぺ・ドゥナは、同世代の女流新人チョン・ジュリ監督のオファーに応え、小さな海辺の町に赴任した孤独な女性警官役を好演。また「冬の小鳥」「アジョシ」などの後輩女優キム・セロンを支え、過酷なストーリーに希望の光を照らした。「(役名)ヨンナムとともに私も成長できた」と語った。

空気人形」以来、ぺ・ドゥナを見守る是枝監督は「一緒に仕事をしても、どの作品を見ても、すごい女優さんだなと。常に映画のためにいる」と華奢な体に秘めた役者魂に感服しきり。ぺ・ドゥナは、観客にスタイル維持の秘訣を聞かれ「映画の撮影が本当に大好きで現場でじっとしていられず走り回っているからかな?」とはにかんでいた。

空気人形[DVD] 空気人形[DVD] 最安価格: ¥3,175 業田良家原作の『ゴーダ哲学堂 空気人形』を映画化!『誰も知らない』『歩いても 歩いても』の是枝裕和監督が9年間大切に温めた愛の感動作。
アジョシ スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] アジョシ スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,158 心を通わせた少女を守るため、犯罪組織の闇と闘う男テシク。強く切ない“新たなるウォンビン”主演で描く感動のストーリー!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi