風間俊介、「遊☆戯☆王」“名ライバル”復活に歓喜「皆さんが見たかった遊戯が帰ってくる」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月12日 > 風間俊介、「遊☆戯☆王」“名ライバル”復活に歓喜「皆さんが見たかった遊戯が帰ってくる」
メニュー

風間俊介、「遊☆戯☆王」“名ライバル”復活に歓喜「皆さんが見たかった遊戯が帰ってくる」

2016年2月12日 04:00

劇場版「遊☆戯☆王」豪華声優陣がずらり「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」

劇場版「遊☆戯☆王」豪華声優陣がずらり
[拡大画像]

[映画.com ニュース]高橋和希氏の人気漫画「遊☆戯☆王」の20周年を記念して製作された「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」のアフレコイベントがこのほど、東京・西早稲田のアバコクリエイティブスタジオで行われ、風間俊介津田健次郎、お笑い芸人のケンコバことケンドーコバヤシ、お笑いトリオ「ジャングルポケット」が登壇した。

今作は高橋氏による完全新作ストーリーで、原作のファーストシリーズ「遊☆戯☆王」の後日譚を描く。主人公・武藤遊戯役の風間は、「長く愛されてきた『遊☆戯☆王』の原作の続きということで、皆さんが見たかった遊戯が帰ってきます」と感慨深げ。そのうえで「アニメ『遊☆戯☆王』は、声優経験のなかった僕にゼロから教えてくださった作品。今こそ恩返しをするタイミング」と意欲をみなぎらせた。

風間と遊戯のライバル・海馬瀬人役の津田は10年ぶりの共演となる。遊戯と海馬という原作ファンの間でも人気の“名ライバル”の復活とあって、風間は「遊戯と海馬。変わる者と変わらぬ者を見てほしい」と熱く呼びかける。そして、「原作の最後で描かれたもう1人の人格“闇遊戯”との戦いを経て、成長した遊戯の姿がみてもらえるはず。そんな遊戯に対して海馬は相変わらずです」とほほ笑んだ。

一方の津田も、「海馬は相変わらず元気です。吠えております」と嬉しそうに話し、「そういうところがファンの皆さんに愛されている由縁ですね」としみじみ。さらに、高橋氏と事前に話をしていたことを明かすと「高橋先生からも海馬の強さが物語を引っ張っぱると言われた」と誇らしげに語った。

この日はバレンタインデーが近いことから、物語の鍵を握るアイテム「千年パズル」を模したチョコレートが登場。巨大なチョコレートを前にした風間は、「学生時代に姉と一緒にチョコを作った時、僕の方がうまくできたので、姉は僕が作ったチョコをどこかの男にあげていました」と振り返り、「それ以来、いただくチョコは疑うようになりました」とバレンタインの思い出を明かした。

劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」は4月23日から公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社AWAKE

好きを仕事に出来るチャンスです!一緒に感動を作りましょう!

職種映画WEB宣伝パブリシスト

株式会社ツイン

映画をヒットさせる仕掛け人募集!

職種宣伝プロデューサー
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi