「ナイトクローラー」ブルーレイ&DVD特典映像で明かす、J・ギレンホール“狂気キャラの作り方” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月10日 > 「ナイトクローラー」ブルーレイ&DVD特典映像で明かす、J・ギレンホール“狂気キャラの作り方”
メニュー

「ナイトクローラー」ブルーレイ&DVD特典映像で明かす、J・ギレンホール“狂気キャラの作り方”

2016年2月10日 10:00

撮影風景も収録!「ナイトクローラー」

撮影風景も収録!
(C) 2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェイク・ギレンホールが12キロの減量に挑み、狂気の報道専門パパラッチを演じた「ナイトクローラー」のブルーレイ&DVDに収録される特典映像の一部が、公開された。

監督・脚本を手がけたダン・ギルロイ監督は「1930年代のニュース写真家ウィージーは、警察無線を利用した初の写真家だ。現代の夜をはい回る“ナイトクローラー(報道専門パパラッチ)”と同じと気づいた。より精力的な彼らをモデルにストーリーを与えた」と製作意図を説明する。

映画は、無職の男ルイス(ギレンホール)が事故現場に遭遇し、報道専門パパラッチという職を知る過程が丁寧に描写されており、観客はルイスを通して報道番組の裏側を目の当たりにしていく。ギルロイ監督によれば、ルイスのキャラクターには現代社会を反映させているそうで「ルー(ルイス)を思いついたのは、(米国の)30歳以下の多くの若者が失業中か生活が困難という現状からだ。そういった絶望の中で、彼は天職にめぐり合う」。

運転席に座ったルイスが落ちくぼんだ目で「僕の問題は人間嫌いにあるとしたら?」と語りかける不気味なシーンの撮影風景などが収められているが、圧巻の存在感を見せ付けたギレンホールは「今まで演じたどの役とも違う。ダンのセリフが好きで、一字一句忠実に従った。2カ月かけて減量し、夜通し起きて昼に眠る生活をした」と明かす。

そのなりきりぶりは共演者をも圧倒したようで、ルイスの成長を手助けすることになる女性ディレクター・ニーナを演じたレネ・ルッソは、「ジェイクは食事もとらない。あれほど困難な役柄に挑む役者との共演は初だけど、彼は見事に演じきった」と称賛。減量はギレンホール自身の提案によるものだそうだが、ギルロイ監督も「ただならぬ雰囲気が生まれたよ」と興奮気味に語っている。

ナイトクローラー」は、TSUTAYA先行でレンタル中。ブルーレイ&DVDの発売は2月19日。

ナイトクローラー[Blu-ray/ブルーレイ] ナイトクローラー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,872 「ブロークバック・マウンテン」のジェイク・ギレンホールが主演し、刺激的な映像を求めて夜のロサンゼルスを駆けめぐる報道パパラッチの姿を通し、視聴率至上主義のテレビ業界の裏側を浮き彫りにしたサスペンススリラー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi