ロシアの原潜クルスク号の沈没事故映画化にトマス・ビンターベア監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月8日 > ロシアの原潜クルスク号の沈没事故映画化にトマス・ビンターベア監督
メニュー

ロシアの原潜クルスク号の沈没事故映画化にトマス・ビンターベア監督

2016年2月8日 21:30

トマス・ビンターベア「偽りなき者」

トマス・ビンターベア
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「セレブレーション」「偽りなき者」のデンマーク人監督トマス・ビンターベアが、2000年に起こったロシアの原子力潜水艦クルスク号の沈没事故を映画化するプロジェクトでメガホンをとることがわかった。

新作「クルスク(Kursk)」は、リュック・ベッソン監督の製作会社ヨーロッパコープが製作。英語の映画となり、「プライベート・ライアン」のロバート・ロダットが脚本を手がける。クルスク号は2000年8月12日、バレンツ海で爆発して沈没。118人の乗組員全員が死亡する惨事となった。キャストは未定。

なお、米ハリウッド・レポーターによれば、ビンターベア監督は、「偽りなき者」の共同脚本家トビアス・リンホルムと再タッグを組む別の新作も準備中で、同作ではアルコールの功罪の「功」のほうを描く予定だという。

偽りなき者[DVD] 偽りなき者[DVD] 最安価格: ¥3,926 “北欧の至宝”と謳われる名優マッツ・ミケルセン主演作。本作でカンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞!
プライベート・ライアン[Blu-ray/ブルーレイ] プライベート・ライアン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 第二次世界大戦の時代を舞台に、行方不明の兵士の捜索・救出指令を受けた、8人の精鋭部隊の命懸けの救出劇を描いた、巨匠スティーブン・スピルバーグ監督が贈る戦争ドラマ作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi