川栄李奈、神アイドル「プリパラ」に完敗宣言!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月6日 > 川栄李奈、神アイドル「プリパラ」に完敗宣言!?
メニュー

川栄李奈、神アイドル「プリパラ」に完敗宣言!?

2016年2月6日 15:15

川栄李奈とデヴィ夫人「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」

川栄李奈とデヴィ夫人
[拡大画像]

[映画.com ニュース]元AKB48の川栄李奈とタレントのデヴィ夫人が2月6日、人気アニメの劇場版最新作「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」の公開アフレコを都内のスタジオで行った。映画作品の声優は初となる川栄は、今作のメインキャラクター・ファルルの妹的存在のミニファルルと川栄ジェンヌの2役を、声優初挑戦のデヴィ夫人は主人公らぁらが通うパプリカ学園小学校の校長の姉・大神田プロリア役を担当する。

誰もがアイドルになれるテーマパーク「プリパラ」で“神アイドル”を目指す少女たちの姿を描くテレビアニメの劇場版。シリーズ初のオリジナルストーリーでつづられる今作は、“キラキラ”が失われ消滅の危機にあるプリパラを救うため、アイドルたちが世界中のプリパラステージで「いいね」を集めていく。

本作のキャラクターたちを終始「かわいい!」と絶賛していた川栄は、「アニメにちょっと劣っていると?」と聞かれると「ちょっとどころじゃないです……。アニメの方がかわいいですよ!」ときっぱり。だが元アイドルとして、共感する部分もあったそうで「私もAKB時代に友情がありました」としみじみ。「ダンスが出来なくて、付き合ってもらったり。風邪をひいた時、お見舞いにきてくれたメンバーに風邪をうつしちゃったり。でもそれも友情かなって」と懐かしそうに話していた。

一方のデヴィ夫人は、語尾に「ポワ」という言葉を付けて話すキャラクターを演じたため、セリフを言うなり「おかしいですよね!」と台本を抱えて爆笑。それでも、アフレコが再開されると、堂々と演じきり「まだまだ満足していない。見た方がどう思うか怖いですね」と謙虚な姿勢をのぞかせた。

“新人声優”としてアフレコに臨んだデヴィ夫人だったが、収録後には、芸能界のご意見番としての本領を発揮。タレントのベッキーの不倫問題に「ベッキーさんたちは今恋に夢中。恋に溺れている状態。だから、ほっといてあげていいと思う」と言及し、集まった報道陣に視線を移し「このなかに週刊文春さんはいらっしゃるの? 大きなお世話ですよね。人の恋路を邪魔する必要はありません!」と独自の見解を述べていた。

プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」は3月12日から全国で公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 淵に立つの評論 淵に立つ 家族神話の幻想を通して浮かび上がる人間の闇
  • SCOOP!の評論 SCOOP! 大根仁が引き出す、新しい福山雅治のカッコ良さ
  • お父さんと伊藤さんの評論 お父さんと伊藤さん 必ずしも分かり合えない家族や恋人、それでも向き合い一歩を踏み出す瞬間
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

映画会社ムヴィオラ

映画宣伝は大変な仕事ですが、素晴らしい映画を届ける仕事はとても楽しいです。

職種宣伝スタッフ

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

(自ら買い付けた映画の)上映映画館が決まったときは喜びもひとしお!映画に対...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi