西島秀俊&忽那汐里、たけし主演「女が眠る時」でベルリン国際映画祭へ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月4日 > 西島秀俊&忽那汐里、たけし主演「女が眠る時」でベルリン国際映画祭へ!
メニュー

西島秀俊&忽那汐里、たけし主演「女が眠る時」でベルリン国際映画祭へ!

2016年2月4日 08:00

2月14、15日の公式行事に出席

2月14、15日の公式行事に出席
(C)2016 映画「女が眠る時」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第66回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門に選出された、ビートたけし主演作「女が眠る時」に出演する西島秀俊忽那汐里、メガホンとったウェイン・ワン監督が、公式上映に合わせて現地入りすることが決定した。3人は2月14、15日(現地時間)に行われる公式会見やレッドカーペットイベントに出席するが、主演のたけしはスケジュールの都合で渡独はかなわなかった。

スモーク」(95)で第45回ベルリン国際映画祭の銀熊賞を受賞したワン監督が、スペイン人作家ハビエル・マリアス氏の短編小説をオール日本人キャストで実写映画化。たけしが自作以外では「血と骨」以来、約12年ぶりに主演を務めたほか、「劇場版 MOZU」の西島、「黒衣の刺客」の忽那ら豪華な面々が結集した。

初めて書いた小説がヒットしたものの、その後はスランプに陥っている作家・清水健二(西島)は、倦怠期の妻・綾(小山田サユリ)と訪れたリゾートホテルで、初老の男・佐原(たけし)と若く美しい女・美樹(忽那)のカップルと出会う。異様な存在感に惹きつけられた健二は2人の部屋をのぞき見るようになるが、そこには美樹の体の産毛をカミソリで丁寧に剃り、眠る姿を毎晩撮影し続ける佐原の姿があった。

女が眠る時」は、2月27日から全国で公開。なお第66回ベルリン国際映画祭は、2月11~21日に開催される。

(映画.com速報)
劇場版MOZU 通常版Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版MOZU 通常版Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,836 灼熱の地・ペナム共和国を舞台に、事件の真相を追う倉木達と、最後の敵・ダルマとの死闘が幕を開ける!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アンプラグド

経験の有無は問いません。行動力のある方、コミュニケーション能力に長けた方を...

職種映画宣伝

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

2015年度台湾興収No.1! 「私の少女時代」(我的少女時代 OURTI...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi